« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

そんな娘に親も育てられ

 次女の生きていく上でのお手本であり、時には反面教師となる(笑)存在-長女。

 長女はたくましくて元気な子です。母乳をうまく飲めなくてよく泣き、2~3時間おきに泣いてはだっこや母乳を要求した息子とは異なり、力強く母乳を吸い、4~6時間はしっかり眠り、2人目の赤ん坊とあって早くも手抜きを覚えていた母である私のもと、丈夫に元気に育ってきました。

 薬が嫌いで、看護士だった私の母の指導であの手この手を試しましたが飲み込まず(1回飲み下した薬さえ、鳴き声と共にはき出してくれたのには落胆より先に驚きました)、3歳くらいまでは高熱で食事が摂れなくても、座薬で一時的に熱がひいた時に水分とアイスクリームなどで栄養補給?をし、それ以外はなんとかやりすごすというサバイバルな生活を送りました。

続きを読む "そんな娘に親も育てられ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな娘に誰がした?

 初めての子供は健康ならば男女どちらでもよいと思っていた。生まれたのは男の子。可愛くて可愛くて、女の子でも十分とおると勝手に思いこんで数年を育てた。辛口の知り合いのおばさまが、「この子はホントにかわいらしい」なんて言ってくれたのを、そうでしょうなんて内心思ったりも。赤ん坊の息子を抱いて買い物をしている時、女の子のひらひらふりふり服に憧れるあまり服をみてみようかと思ったこともある…けれど、店に入るのもうしろめたくて、できなかった(ただの小心者)。

 年子で女の子を授かった(若いと次々産むのね~なんて言われたこともあるけれど、予想外の妊娠で産んだワケじゃないんです。健康には感謝していますが、若いと次々産む、という言葉が人を傷つけることもあるのです。子供じみてますが、一言おことわり)。でも生まれてきた娘はかなりの体重で生まれてきたせいか、おにぎりのような顔だった。髪は黒々たっぷりあって、通りがかりの人に何度感心されたことか。髪もたっぷりあったがお肉もたっぷりあって(だからおにぎり顔)、母乳を飲む強さもしっかりあったし、丈夫だった。たとえ風邪で2~3日母乳や離乳食を摂れなくても簡単には弱らないだろうと、家族の誰もが思うほどだった。

続きを読む "こんな娘に誰がした?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

写真嫌い

 娘達が習っているバレエ(踊るバレエですよ)。夏の発表会の写真見本が、2~3週間前から教室に置いてありました。分厚いアルバムが、数冊。生徒数が多いので、見本アルバムにはいつも人だかりです。

 娘が二人も通っていると、写っている写真全てを購入するとなるとものすごい代金になります。なので、吟味に吟味を重ね、絞り込みます。人がいない日を狙って、レッスン日でもないのにお教室に行き、じっくり見たりもしました。

 が。

続きを読む "写真嫌い"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

役員放浪記【中学校篇・5】

 先週に続いて2回目のPTAコーラス練習日でした。

 思うに、前回は緊張のしすぎでした。初回でしたしね。歌えないということに関しては進歩がなく、これは今朝になって練習してみて(^^;)、己の能力に悲しくなっちゃいました。学校での練習では、声が出なくても笑顔! 歌っているふり! 自分のアルトパートの音が分からなくなりメゾやソプラノにつられちゃった時もそうです。

 だ、だのに。先生、アルトパートが全体的に弱いからって、寄ってこないで(^_^;)

 歌えてないのがばれちゃいますから。

 練習後、今後出すお手紙について委員長さんや教頭先生にお伺いをたて、帰宅しました。委員同士のぎこちなさも減ってきました。…こうなってくると、スムーズに動けるし、楽しいのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めだかのふ化

 気がついたら、赤ちゃんめだかが専用の水槽で泳いでいました。

 9月13日の記事では卵がふ化できなかったと書いていますが、あの後も親めだかは卵を産み、息子がこまめに、産み付けられた水草ごと切り取って別の水槽に移していました。でも息子以外は、水草のどこに卵がついているのか分からず(こんなことは珍しいのですが)、卵の成長具合も分かっていませんでした。

 が、おとといあたりだったでしょうか、2匹泳いでいるのを見つけ、孵っているなら教えてくれてもいいのに、と息子に言ったところ…息子も知らなかったようでふ化成功を喜んでいました。 私がネットで調べて、助言しましたからねエッヘン(あくまでも助言だけで、手は出さないのですが)。

続きを読む "めだかのふ化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大好きな店

 先日行き損ねたお店へ、ランチを食べに行きました。

 Cafeクレセント・シュマリです。今日はミニフォーとバインセオのランチ。デザートにダークチェリー・クラフィティとベトナムコーヒー。

 初めて食べたバインセオは不思議なおいしさでした。今はやりの「びみょー」とは違います(^^;)。ほのかな甘みがありまして、お好みでタレと豆板醤を使うのだったかな?(お子ちゃまなので豆板醤とは縁がありません) 一見、ゆでたもやしを卵焼きではさんだ感じ。卵焼きといっても、錦糸卵になるまえの薄い卵焼き(……用語がでてきません。伝わるかな~)に似ていますが、外側はカリカリ、内側はふっくらふんわりという食感。この生地にほのかな甘みがあります。米粉を使ったクレープのようなものだと知り、なんとなく納得。外見は素朴なのに(ほめ言葉です^^;)、奥が深いといいますか、食べていて気持ちがほっこりしてきました。

 どのランチにもついてくる生春巻きも大好きです。パクチーといっしょにいただきます。フォーにもパクチーをたっぷり。好きなんですよね、パクチー。

 ここへ来ると、大抵はベトナムコーヒーを頼みます。お子ちゃまなのでコンデンスミルク入りです。久々のダークチェリー・クラフィティもおいしかった。1人でもいいからお料理教室を申し込んで、作り方を教わりたいくらい。でも今月はすでにお財布がピンチなので、来月かな(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校入試説明会

 昨日、息子が通っている塾主催の高校入試説明会なるものに行ってきました。

 子供が学習塾に入るのも初めてなら、このような説明会も初めて。中3生でなくても参考までに是非といううたい文句につられ、とにかく何も知らないので予習?のつもりで出かけて行ったのですが。

続きを読む "高校入試説明会"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

姫×4ライブ

 昨日は目黒の「音の箱」(ねのはこ、と読みます)へ、姫×4ライブを聴きに…観に…?行ってきました。

 第一の理由は、大好きな中島梓さんがご出演だからです。

 久しぶりのあずささま、そしてライブ……ご無沙汰続きなのに、しっかり?ご挨拶してきました。やはり、何度お会いしてもご挨拶してもドキドキして緊張します。笑顔でいるのがやっとです(大げさですが)。

続きを読む "姫×4ライブ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジェンヌは食さない?@CS

 今まで何の気なしに見ていたので確証はないのです。

 ていうか、今までは気にならなかったのですが。

 上演した作品の、ゆかりの土地をジェンヌが尋ねる番組「舞台夢紀行」。『飛鳥夕映え』の回をながら見していたら。お料理屋さん?に入って、出されたお料理の説明につづいて画面にアップになるおいしそうなお料理。ナレーションで「そのお味は?」みたいなこと言って、2人のジェンヌが嬉しそうにお箸を手に器を持って……。

 あれ? 食べる様子も、ごちそうさまも、食事の感想もなし?

 な、なんで??

 食べるシーンってスミレコードにひっかかるの?(まさか)

 わたるさんが長崎訪ねてホテルでフルコース?やら「誰もてをつけていないケーキの数々」を前に狂喜した回も見たけれど……その時は……お、覚えてない! でも気にならなかったのに。

 なぜ食べないんだ、あいちゃん、音ちゃん!

 放送するのがまずいなら、演出変えてくれ! あれじゃぁおまぬけっていうか、わざとらしすぎる! …もう放送しちゃってるから手遅れだけどサ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻防

DVC00042-2 一緒に昼寝しようと思って呼んでもぜーんぜん寄ってこないのに。

 新聞紙を広げると、9割くらいの確立で近づいてきて(駆け寄ってくるのではない)、のしっと寝そべってくれる。

 新聞などを広げると猫が寄ってくるのは我が家に限らず、全ての猫にあてはまる?らしい。うちのはふてぶてしいから、絶対、嫌がらせに思える。ほんと、邪魔。

続きを読む "攻防"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

役員放浪記【中学校篇・4】

 今日も行ってきました、中学校。

 長男が部長になったので自動的に私は「理事」。そのため部活動育成会の臨時総会と、新旧引き継ぎとやらいう会議に出席のためです。

 我が校は1000人弱という生徒数を誇るマンモス校、1つの学年でも9クラスあるんです。3つの小学校から子供たちは集まってるし、なかなか知っている顔と同じクラスにならないくらい。

 今日の会議は、総会とは名がついていても委任状の嵐で、結局は部長・副部長の保護者である理事・副理事くらいしか出席しません。なのに、何人かは知った顔があり、なんとなく心強く感じました。私は前代未聞の2役員かけ持ちなんてやっているせいで、役員活動を通じて知り合った人もいて嬉しいものです。色々な役員をやってきましたが、忙しくなったり責任があったりで大変なことはありますが、知り合いが増えたり、友人ができたりするのは素敵なことだと思っています。 

続きを読む "役員放浪記【中学校篇・4】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新発売?

 「宝塚グラフ」の10月号発売日前日、キャトルレーブへ寄ったオットが買い物をした。

 帰宅して「はい、グラフ」と珍しく私に差し出すではないか。でも9月号は私、既に買っていた。第一10月号は明日発売のはず、と言う私にオットは驚いて、「新発売」って札が出ていたからてっきり最新号だと思った、と言うではないか。 あいにくなことに、9月号は私が密かに買って読んで、勝手にしまいこんでいたからオットは読んでいなかったのだ。表紙見ても中身見ても判別する材料はなく、店内での「新発売」の文字だけが頼りだったというわけ。 替えてもらう、と憤慨しているオットに私は懐疑的だった。1度買っちゃった本を、取り替えてくれるだろうか?と。

続きを読む "新発売?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役員放浪記【中学校篇・3】

 今日は中学校でやっている役員の内のひとつの関係で、PTAコーラスの練習がありました。これは10月末に行われる中学校の合唱祭で、PTAとして出るのです。PTAといったって、平たく言っちゃうとママさんコーラスですけれども。

 指揮と指導は、プロとして活動していらっしゃる地元にお住まいの声楽家さんです。我が中学校のPTAコーラスに携わること今年で3回目。私はコーラス参加募集の手紙を出す関係から、声楽家さん(以下、先生)とメールのやりとりはさせていただいていたのですが(手紙に先生のプロフィールを載せたりしたので)、お会いするのは初めてでした。

続きを読む "役員放浪記【中学校篇・3】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の受難

 次女とよく買い物に行くことが多い。荷物を進んで持ってくれたり、カートをかたすのが好きだったり、オットや上の子たちよりも断然気が利くので一緒にいると助かる。他愛ない会話も楽しい。なにしろ小学校低学年だから、留守番させるよりはと一緒に買い物に連れ出すことが多いのだと思う。

 歩いて行けるお店だろうと、車で行くお店だろうと。所詮は地元のお店なので、母子共に知り合いに会う可能性はある(東京タワーでご近所さんに会った時はさすがに笑ったけれど)。全てを挙げていたらキリがないけれど、印象に残ったものがいくつかある。ほほえましいものと、ちょっと怖かった?ことが……。

続きを読む "娘の受難"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買い物でストレス発散?

DVC00041  昨日うさぎまんじゅう食べたのに、今日も買って来ちゃいました。

 昨日は和菓子屋さん。今日はケーキ屋さん。チーズケーキです。

 なんてことないチーズケーキかもしれないけれど、おいしかったです。うさぎさんが可愛いしね。これの半分を3等分して女3人で食べました。

 残りを5等分に切り分け、冷蔵庫へ。明日のおやつです。今日は我が家の男性陣は映画と野球観戦に出かけていて留守だったのでした。女性陣は留守番。長女は午後から友達と遊びに出かけてしまったので、次女と2人、遅いランチ?と買い物へ出かけ……散財してきました。あ~お財布が軽くなったこと(爆)。

続きを読む "買い物でストレス発散?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月様には

DVC00037  今夜はお天気に恵まれて、日本各地で満月を見ることができるとか。

 地元のお店で買い求めたおまんじゅうです。中にこしあんが入っていて、うさぎさんの耳とおめめがあります。

 夕食のメニューはお月見とはかけ離れていたので公表しませんが(笑)、ベランダから煌々と輝くお月さまを眺めた後、みんなでいただきました。さすが名店のおまんじゅうは違います。あ~おいしかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運動会にて

 爽やかな秋晴れの今日は、小学校の運動会でした。

 お弁当は次女のリクエストによりサンドイッチ。初めての試みでしたが、唐揚げとデザート(巨峰の皮向いて種抜いて冷凍したもの)をつけたので、2年生ですし足りたようです。巨峰の種ぬくなら、最初から種なしのぶどうを選べばいいと思われるかもしれませんが。ピオーネの味に不満があるんですね、私が。巨峰の、くどいくらいの甘さが好きなんです。でも水筒に麦茶を用意してしまいました。サンドイッチなので、先生には内緒でアイスティーにしてあげようと思っていたのですが(^^;)。

 我が小学校は、少なくとも6年くらい前から、お昼のお弁当を親子一緒にとりません。小学生は教室で食べます。見に来ている保護者は校庭で食べてよいことになっていますが、小学生は別です。 我が家は学校から徒歩10分以内のところにあるので、家に帰ります。市内の小学校全てがが同じかと思っていたら、そうではないことを昨日知りました。なぜ今のようになったのか、ちょっと興味がありますねぇ。でも簡単なので嫌いじゃないですけれども。

続きを読む "運動会にて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだかツイテない

 金曜日。オットが休みで家にいました。お昼は近くのベトナム料理屋さんに行ってフォーを食べたいなぁ、ベトナムから帰ってきたばかりの店主さんが仕入れてきたバッグやアクセサリーも見たいし、と1人で計画を練っていたのですが。

 土曜日に試験を控えているオットからお店に行くような余裕なしと言われて、計画変更。ちょっと離れたパン屋さんで買い物しておうちで食べたのですが、パン屋からの帰り道に通りがかったイタリアンレストランを見たオットが、ここで食べるのも良かったと言うじゃないですか。 おいしい店だけど、今日はフォーの気分だったのに、と言うと、近くの店だったら行ったのにと返され、なんだかがっくり。説明したのに、分かってないのね。いつも通ってる道路沿いにある銀行だって、行ったこと無いと存在さえも知らない人なのだ。

続きを読む "なんだかツイテない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちのお兄ちゃん

 珍しく、テレ東のTVチャンピオンを見ました(昔は良く見ていたんですが)。

 今回はアキバ王選手権。

 知らない単語がいっぱいで、お勉強に…じゃなくて、面白かったです。

 照れもせずにアニメの決め台詞を叫ぶ声優さんたち。プロだなぁ~。

 笑えたのは、「妹から『お兄ちゃん、そんなんじゃ彼女できないよ』と言われたい」とかいう発言ですね。うちのお兄ちゃんは言われてます、妹たちから。でも我が家の妹たちは、全然(お兄ちゃんに対して)甘えっ子ではありません(爆)。

 1番ショーゲキだったのは。

 ヲタクのお宅拝見コーナー?での「本当の怪獣ファンは、ゴジラだけではなく他の怪獣も集めているはず」とかいう(うろ覚えなんです)岡田さんの発言ですね。はい、飾ってありますとも、うちのお兄ちゃん(私の息子のことです)の部屋には。大変ですよ、紙粘土で山とか岩とか作って彩色して。

 ショーゲキというか、納得というか。爆笑した私たち夫婦。でも、私も、怪獣のかっこよさに目がキラキラしちゃう人種だから……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

役員放浪記【中学校篇・2】

 長男が、所属している部活動の部長になりました。本人は以前からなりたいと言っていたので、滅多にない意欲的発言ですし、親として異存はありません。

 異存はありませんが(^^;)。

 わが子が通う中学校では、各部活の部長・副部長の保護者は自動的に、理事・副理事とかいう肩書きを頂戴し、部活動育成会の一員となります。で、この時期、総会と新旧引き継ぎの会議と、合わせて懇親会という名の飲み会が催されます。

続きを読む "役員放浪記【中学校篇・2】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何?

 夜の7時過ぎ。レッスンが終わって出てくるであろう娘を、習い事の教室の玄関先で待っていました。

 ガシャーン という音に驚いて振り向くと、さっきまでは間違いなくなかった場所に自転車が転がっていて、若い男性(高校生?もうちょっと上?)が全力疾走という感じで息も荒くこちらに走ってきます。

 何? あの自転車、このお兄ちゃんが乗り捨てたの? 

 なんて思っている内に、その男性は角を曲がって見えなくなってしまいました。

 誰かが追いかけてくることもなく。自転車は乗り捨てられたまま。

 私は数分後に出てきた娘といつものように帰宅しました。なんだったのかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水槽に

 宇宙メダカを入れている水槽に、ながらく水草がなかった(枯れたり、食べられたりして、水草はすぐになくなってしまうのです。決して、メダカを飼い始めてからずっと水草がなかったわけではありません)。卵をかかえても産み付けられないのはかわいそうだからと息子とオットをたきつけ(自分では買いに行かない私)、先日やっと買ってきた。

 さっそく卵が産み付けられたので、卵がついた部分の水草をきりとり別の水槽に移しました。だんだん、目が出来てくるのがわかります。透明な小さな卵に黒い点が二つずつ見えてくるのです。 ちっちゃなものが水面近くを動くようになるのはいつかしらと思っていたら……その内、卵が白く濁り、まわりにぶよぶよと何やらついて、ダメになってしまいました。 なんという名前の現象か知りませんが、過去にも何回かあります。

 残念だけれど、また新しく卵がついている水草の部分を水槽に移してきて、今度こそ? と楽しみに観察していましたが…。

続きを読む "水槽に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝塚って特殊?

 お友達M美さん。私が宝塚を観に行く、という話を初めてしたときに……。

 差し入れとか大変なんでしょ。私のいとこなんてね、あといくら出せばごひいきのスターさんがCMに出るとかで貢いでるのよ。観劇も1番前の列以外では観たことないんだって。すごいわよねー、宝塚のファンって。

 という話を私にしてくださり、「あなたも」という目つきで私を見てくださった(^^;)。いえいえ、私はそんな貢ぐお金なんてありませんからと笑ったのだけれど、私と会うたびに、「宝塚観てる? 私のいとこがね……」と同じ話をしてくれる。 いやいや、私は追っかけとかじゃないし、そもそも資金がないですよと言ってるんだけれど、彼女の耳に入っているのかどうか大変怪しい。

 知人Hさん。私が時々お芝居などを観に行くのだと話をしたら……。

 私の大学時代のお友達にもね、観劇が好きな友人がいたんですよ。結婚する時も『月1回は観劇しにいっていい』という約束をとりつけてから結婚したの。好きよね~。あ、でもその友達が見にいくのはタカラヅカなの。藤娘さんはタカラヅカなんかじゃなくて、違うもの見にいくんでしょ?

 と笑顔で話してくれた。明らかに、タカラヅカは低次元と言外に匂わせていた。波風?をたてたくなかった私が言葉を濁したことは言うまでもない(^_^;)。

 娘の習い事仲間のお母さんもそうだ。昔好きで妹や母も一緒に見ていたの。○○さんとか好きだったわ、と楽しそうに話してくれるけれど、「藤娘さんて今でも好きなのね」と目が言っているように感じる(ヒガイモーソー?)。

 幼稚園教諭をしていた友人Aは園児のお母さんの中に。大人になって知り合った友人Bさんもお母さん友達の中に宝塚友達(^^;)を見つけて楽しく語らっているらしいのに、なぜ私の周りはこんなことばかりが……(T_T)

 と、めげていた私ですが、楽しく観てくれるお友達を見つけました。「またチケットがあったら誘ってね」と言われると、余るなんて滅多にないことなのよと思ってしまうけれど、地元のお友達とだと帰りの電車も一緒ということになり、なかなか楽しいということを発見しました。お互いの電車の時間をけん制?しあう必要もないですしね(私と同程度の不良主婦であるという条件つきですが)。 でもやっぱり、1人かせいぜいオットと2人ということが多いでしょうね、今後とも。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

娘を泣かせちゃった

 息子がビデオレンタル店の会員になったと報告?したのをきっかけに、昔はよくビデオを借りたよね~という話に花が咲きました。

 ウルトラQを私が知ったのはビデオを借りてきたからだよ。 イヤ違う、借りもしたけどもともと何巻か持ってたんだ。

 ウルトラマンのビデオも沢山見たよね。私はパワードが好きだった。 ケイン・コスギなのに? よかったよ、ケイン君。 怪獣はかっこよかったよ。 そうだな、うんうん。 ウルトラマンはティガも夢中で見たね。 ティガよかったな~。 

 レイアースを沢山借りたよね。 借りた借りた、なつかしいなぁ~。 懐かしいといえばゾイドも見たよね。 ゾイド!初期のころは面白かったよなぁ。 プラモデルも沢山買ったよね。 (子供3人とも)それぞれいくつか持ってたもんね。 そのプラモがまた、幼稚園のバザーでしっかり売れたのよ~

 ……なんて盛り上がっていたら、次女が会話に加われず、泣いちゃいました。ごめんね次女。 しかしアニメと特撮でこれだけ(文章にしてないですが)盛り上がる家族って……言うまい、この先は(爆)。

 この表のページに続き、プロフィールページも少々デザインを変えてみました。そんなことしてないで家事をしろ、家計簿つけるんだ!>わたし(^_^;) 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピストン送迎

 土曜の午後は、以前から忙しかったのですが。

 この夏の講習から続いて9月から本格的に学習塾に通い始めた息子が、学校の定期テスト直前とあって、塾の特別講習?が連日のように入っています。今日明日は、1日に2回塾に通わなければならず、それとバレエが重なり、目の回るようなスケジュールとなってしまいました……。

続きを読む "ピストン送迎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯医者さん体験記・3

 本日が3回目の診療。

 仮の蓋をとって、残っている虫歯(の部分という意味?)を削り、銀歯をかぶせました。帰宅して鏡をみてがっくり。虫歯にした自分が悪いけれど、奥歯とはいえまたもや銀のかぶせものを増やしてしまったなんて。まったく、若い頃に矯正治療をした甲斐がないです。

 今日もまた削るときに麻酔をしました。なぜか今回は事前説明あり。「しみるので、麻酔をしますね。まず表面麻酔です」と、助手のおねいさんが…。麻痺したら針がついてる麻酔するのねと思ったらちょっぴりだけ(笑)緊張いたしました。 虫歯はかなり奥深くまで進行していたそうなので、しばらくはしみるかもしれないそうです。そうなのか…。

 息子も同じ時間に治療しておりまして、今日は途中で母の私が呼ばれました。虫歯の歯を見せられ、これこれこうなっているから詰め物はプラスティックではなくて金属のほうが望ましいという説明が。金属でお願いしますと、半分(以上?)わからない頭で答え、私は退散。息子は削るときに麻酔はなかったそうで、麻酔をしてもらいたいような、恐れおののいているような(笑)。 息子については、歯磨きが不十分だと指摘がありまして、「小さい子ならお母さんが磨くのがいいんだけれど、声かけをして時々は確かめてください」と懇切なお話もありました。ヒゲが生えてる息子の仕上げ磨きはさすがにやりたくないですなぁ(タメイキ)←小学低学年の息子ちゃんしかいない友人にヒゲのことを言ったら、中2でもう生えるの??って驚かれてしまいました。個人差はあるけれど、声変わりしておけけが生えて、成長するものなのよ。臭くなるしねぇ……。

 次回は歯科医が込んでいるのと我が家の習い事事情により、再来週の土曜日となりました。新しい歯医者さんなのに、繁盛しているのですねぇ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルばらのTVCM

 珍しくお昼のスカステニュースを見ておりました。

 へぇ~、ベルばらのTVCM撮影風景ね。

 え?このアンドレ誰?ルコさんのわけないし水さん…でもない? と思ったらとうこさんでした(今回愛称については説明なしでまいります)。フェルゼン姿は舞台で拝見しておりますが、アンドレがこんなにも素敵だなんて思ってもいませんでした。イヤ勿論、「雨に唄えば」の1シーンを見たときに、やっぱり似合うわ~と目がハートになっていたんですけれど。

 見つめ合うとうこアンドレとこむオスカル! ご本人じゃなくとも、ある意味笑えます。同期で組むと気恥ずかしいと、色々な方のインタビューを読んだり聞いたりしてきましたので、心中お察しいたします。でも麗しいです。 笑ってはだめだと笑いながらとうこさんがこむさんに言ったら、スタッフ?からもっと嬉しそうにと指示が出て「笑ってええやん」とか関西弁でこむさん答えてません? ツボだ~(爆)

 マントをつけているわたるさんがひざまずくのを足元から写すカメラマンさんの心意気にも拍手! 

 でもできあがった映像はDVDの特典映像とかにして流してはくれないんだろうな~ と思ったらちゃんと流してくれました!! 偉いぞスカステ!! これは夜のスカステニュースを録画しかありません。撮影風景とCMがセットになってお宝映像だわ。

 けれど。わたるフェルゼン、となみアントワネット、こむオスカル、とうこアンドレ、舞風ロザリー って……。ごっちゃの総出演ですよね。発表になっている配役は私には複雑すぎて理解の範囲外。勿論、となみちゃんと舞風さんが一緒に出るわけないというのは分かりますけどね。 でもこの配役で見たい。ひじょ~に観たい。 罪作りなCMだわ、ある意味(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

確かめ算と皮算用

 小学生の算数の確かめ算と、捕らぬ狸の皮算用。全然関係ないことですが、どっちも残念でした、という話を……。

 昨日、小学生の娘が算数の宿題をやっていたのですが、先生お手製のプリントで問題は2桁の数どうしの筆算でした。中に何問か、確かめ算をしなさいという指示が書いてあり、数字の部分が空白で記号(足し算や引き算を示す+や-)のみが書かれている問題があったのですが、娘がちょっと手を焼いている様子。どれどれと覗いてみると、足し算の確かめ算なのに+が書いてあるのです。

 足し算の確かめ算は引き算。引き算の確かめ算は足し算。と思いこんでいた私は、先生が書き間違えたんだろうと(先生ごめんなさい)すぐに決め込み、娘に記号書き直しておけばいいよと言い、娘もそうだよねと納得したようす。

 一方、私は登録してあった派遣会社から仕事の依頼があり、郵送されてくるという関係書類をここ2週間ほど心待ちにしていました。働く日がもう迫ってきたのに、まだ手紙が来ず、いくら間際になるといってもこれは遅すぎるんじゃないかしら? でも短時間でちょっとしたお小遣いになる仕事だもん、こんなものかな? とか思っていたのでしたが……。

 

続きを読む "確かめ算と皮算用"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジュニアのお姉さん

 娘達が通うバレエ教室は。10月からが新学期?という扱い。夏の発表会が終わって短いお休みのあとのこの時期、進級の発表がある。

 チャイルド(主に幼稚園児)→ミドル1(小学校1年生から)→ミドル2(小学校3年生から)→ミドル3(小学校5~6年生?)→ジュニア1(中学生あたり?)→ジュニア2→エトワールクラス、というクラス分けがされている(名称の一部を脚色しております。真実はもちょっとだけ洒落た?ネーミングになっております)。私は詳しくないので不確かな知識も混ざってますが。 このほかに、オープンクラスだとかカルチャークラスだとかもある(らしい)。

 小学4年生から始めた娘は、もしかして幼稚園児に混じって習うことになるかもと尻込みしたけれど、ミドル1からと知り、安心して始めた。怒濤のような日々だったので、母子共にいついつ進級したとかの記憶が不確かだけれど、あれよあれよというまにクラスがあがっていった。

 この進級?に関しては、別に試験などは一切ない。先生の判断によっている(と思う)。ミドル2になるとレッスン時にトゥシューズ(未だに疑問なのが発音ですな。「トゥ」の部分てとうなのかとぅなのか迷います。迷いません?)を履くようになるが発表会では履かない。 ミドル3になるとレッスンも常時、発表会も勿論トゥシューズ。 私は娘がトゥシューズで踊るのをこの夏初めて見ることができた。 樹里ぴょんが「根性立ち」という言葉を発していたが、さすがに?根性立ちではないそうな。失礼した、娘よ。

続きを読む "ジュニアのお姉さん"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ながら見

 ただいま。

 夫婦でスカステを視聴中です。一路さんの番組です。

 でも夫は試験勉強しながら。私はブログ書いたりネットしたりのながら見。

 なので、2人ともちゃんと見ておりません。 ん? と思って画面を見ると知らない芝居や歌が流れている。で、相手に「これ、なに?」  ちゃんと見ていれば字幕出るのにねぇ。

 いやだから、私もちゃんと見ていないから聞かないでよ、オット。 画面を一瞥しただけで何の公演なんて分かるほど私は物知りでもないし。

 でもこのビデオシアターがよみがえる、という「Replay」という番組、好きです。そう、こういうのを待っていたんです。見逃さないように頑張らなくちゃ。ビデオシアターも見たかったけれど、アレも放送してほしいんですよね。なんだっけ(^^;) 大劇場に行った回数が回数だけに名称が思い出せません。そうだ、プチミュージアムです。プチミュージアムの中で見ることができた映像をスカステで見せて欲しいんです。なんて言ったかな~。その時に大劇場で上演している演目の稽古場風景などを流していたと思うのですが、何しろ星組のベルばら2001の時にちらりと見ただけなので記憶が甚だしく怪しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケットとり、惨敗

 昨日は宝塚宙組のチケット一般前売り日でした。東京宝塚劇場で行われる公演です。これより先に申し込める手段は駆使したのですがことごとく敗れ、最後の賭け(^^;)が昨日。

 午前10時から電話をかけ続けましたが、ダメでした。宙組のチケットは取りづらいです。

 正確にいうと、1枚だけはとれそうだったんですけれどね。

 電話受付開始時刻に、自治会の用で出かける夫から電話かけを頑張るように言われて(夫は花ちゃんファン)、頑張りましたよ。うんざりするほどNTT?の「混み合っています」というアナウンスを聞いた後に時々、通話中の音がするんですよね。すると もう少し頑張れば繋がる?? と諦めきれず。 40分ほどでPコードが必要なほうの回線に繋がったのですが、当然というか土日なんてまったくだめ。あまりにもまどろっこしいので5分ほど粘った末に電話を切り(これが失策だったかも。なんで平日をしらみつぶしにあたらなかったのかしら)、もう一つの回線に(チケットぴあ)かけ続け。 お、宙組だ と気付いた娘が代わってくれたのですが、まったく繋がらず。 次に帰宅した夫が(11時をとっくにすぎてました)かけ続け……

続きを読む "チケットとり、惨敗"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ななめドラム洗濯機

 【購入に至ったわけ】 

 10ウン年前に嫁入り道具として持ってきた全自動洗濯機は数年ですごい騒音を出すようになり、振動もひどくなり。ここ数年は脱衣場からリビングまで跳んでくるんじゃないのなんて笑えないジョークを言うくらいひどいものでした。けれど先立つものがないし、第一ちゃんと動いているからと我慢していたのを、やっと買い換えました。ボーナスと、売値と、性能をかんがみて、折り合いをつけて機種を選定。 静かさと節水の度合いはあまり変わらないようですね。 

 National NA-V81  ドラム式電気洗濯乾燥機、です。いわゆる?ななめドラムです。

 【分厚い取説】 

 取り扱い説明書にまず泣かされました。「ご使用になる前に」という説明だけで22ページあるんです。購入後、1週間くらいは毎回取説片手に洗濯してました。でもまだ謎の部分があり、 あれ? とか、 なーんだ(間違って思いこんでた)、 なんてことが絶えません。

 洗いたいものを入れてスイッチを押すとまず洗濯機が洗うものの総重量を量り、入れるべき洗剤量を教えてくれる……はずなんですが、お風呂の足ふきマット1まいだけだった時も水量や洗剤量がいつもと変わらなかったりして、そのたんびに取説を読む(答えは、『水量の 低 は手動で選ぶ』でした)。しかもすぐにどこを読めばいいか分からないから何ページも……。なんてことの繰り返し。まぁ、普段のものを普段通りに洗うだけならもう大丈夫にはなりました。

 でも、やっぱりわかりにくい。もうちょっと分かりやすいように作ってほしいです。

続きを読む "ななめドラム洗濯機"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

テレビなら出たことある?

 しばらくは テレビ とかいうと心の傷になっていそうなんで避けたいんですが(だってだって、楽しみにしていたCSスカステの9月1日の夕方の生放送を楽しみにしていたのに、すっかり忘れて夕食作っていたんだもん。も~~、お友達のブログを夜に読みに行って初めて思い出して^^; 夜遅いってーのにウギャ~~って叫んで転がっちゃいましたよ。 横で夕食食べてる夫が「あ、録画してってメールを送りそびれた」って呟いたけど、ど~してメールしなかったのよ、バカーー(T_T) ってくらい、心の傷になっております)、帰宅した次女と話していたら大笑いしちゃった話があるので、ブログのネタにしちゃおうということで書いちゃいます。

 題して、「テレビなら出たことあるよ」。

 いや~、偉そう?な言葉ですね。でも娘が言ったんですもの。私じゃありません。因みに私が返した言葉は

 「ママだって出たよ」

 でした(爆)。ははは、愉快な親子です(自分で言う)。

続きを読む "テレビなら出たことある?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

専業主婦のお気楽な独り言

 次女は今日から新学期です。宿題もつつがなく終了、雑巾2枚とゴミ袋(給食に出るパックの牛乳についてくるストローを捨てるときに使うみたい?)、上履きをもって元気に登校。明日からは給食も始まります。

 上の2人の子供たちは。夏休みは終わりましたが新学期ではありません。なぜかというと2期制なんです。 今月の中旬には前期の期末試験が早々にあります。夏休み前に試験範囲は発表になっていたみたい(ちゃんと確認していない母)です。 宿題は…懸案の長女はかろうじて終了。でも最終日に徹夜はしませんでした(笑)。 息子は余裕でしたね。週末に夫の実家へ泊まりに行き、夏休み最終日は「なにもしないで休みが終わる~~」と叫んでいたくらい(でも偶然誘いがかかり、けっこうな団体でボーリングを楽しんできました)。

 私にも、朝はちゃんと起きてご飯をつくり、ウォーキングしてインディアカやって、たまにはランチ行って、月曜日は次女のバレエの送迎、火曜日は私は何もしないけれど息子の塾、水曜日は次女のヤマハと長女のバレエの送迎、木曜日は息子の塾、土曜日は娘2人のバレエの送迎という日々が戻ってきました……(考えただけでクラクラ)。 あ、でももう日曜日のバレエレッスンはないし、楽になるかも(と、気休め)。金曜日は正真正銘何もないし(ダメ押し)。

 夏休み、結構私は好きでした。子供たちの昼食の献立を考えるのが少々ツライ時もありますが、子供たちがかなり使えるようになってきたので楽なんです。長女のいれたアイスティーはおいしいし。 ちょっとの買い物なら自転車で行ってきてくれますしね(ソコか)。 子供たちが小さいときも、毎日朝から一緒にいられて楽しかったです。宿題に悩むこともなくて、昔のほうがよかったかも。まぁ成長してくれなくては困りますが。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小ネタ

DVC00034-2  食事は椅子に座って食卓で。

 椅子はSTOKE。

 カップはもち陶器ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »