« 何? | トップページ | うちのお兄ちゃん »

役員放浪記【中学校篇・2】

 長男が、所属している部活動の部長になりました。本人は以前からなりたいと言っていたので、滅多にない意欲的発言ですし、親として異存はありません。

 異存はありませんが(^^;)。

 わが子が通う中学校では、各部活の部長・副部長の保護者は自動的に、理事・副理事とかいう肩書きを頂戴し、部活動育成会の一員となります。で、この時期、総会と新旧引き継ぎの会議と、合わせて懇親会という名の飲み会が催されます。

 懇親会は、顧問の先生のためにも出た方がいいよと言われていたのですが。

 いざ案内状がくるとためらわれます。お高いですしねぇ、会費。物騒な世の中なのに、夜に親だけ出てこいと言うのも……。どうしたものかと悩んでいた折、親しいお友達の息子さんも、ある部活動で人数の少なさから部長になってしまうと聞いていたのを思い出し、電話してみました。

 案の定、彼女の息子さんも部長さんに就任していました。

 彼女は、「姉御」とも呼ばれるお人で、即断即決の人。言うことはもっともながらとてもシンプル。で、話している内に私の答えも決まりました。 私ってつまらない次元でうじうじ悩んでたのね、と思えるからなんとも。 他にも何人か、知っている人たちのお子さんが部長や副部長になったことを知り、総会に行っても知った顔があるのだとわかって一安心。徒党をくむわけではないですが、不慣れな場には知った顔があったほうが心強いものです。

 今後何があるのかわかりませんが、まずは息子を影ながら応援しようと思います。美術部なのですけれどね、美術部って意外と個性的な子たちが集まるのだそうです(顧問の先生談)。息子はさっそく?、「部長になったからって威張るな」と同級生から言われたとかで、身に覚えがなく、言わなくちゃいけないことを言っただけなのにと釈然としない様子。……ま、揉まれてる内にさじ加減がわかってくるでしょう。

|

« 何? | トップページ | うちのお兄ちゃん »

「役員体験記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/5949560

この記事へのトラックバック一覧です: 役員放浪記【中学校篇・2】:

« 何? | トップページ | うちのお兄ちゃん »