« 合唱祭で考えた(笑) | トップページ | REVOLUTION-S AUTUMN LIVE »

ものがなしいお年頃?

ここ最近。
ふと気付くと、8歳の娘がしくしく泣いている時があります。

抱きしめながらどうしたのかと問うてみるのですが、理由は明かしません。
こちらから色々質問してみても、違うと首を振るばかり。

なんとなく哀しくなっちゃったのかな?

と尋ねると頷くので、まぁそういうこともあるよねと共感をしめして様子を見ていたのですが。

今日も又。
帰宅してきておやつを食べて、自室に戻っていた彼女にそろそろ習い事に行く支度してねと声をかけたら……様子を見にいったオットが(珍しくそんな時間に在宅していたのでした)「泣いてる!」と驚いてすっとんできました(^^;)
慰めに行くのは母である私。
でも今日も又理由をあてられず、いつもの“なんとなくものがなしい”なのかしらと思い、習い事に送っていきました(もしかしたら学校か習い事先で嫌なことがあるのかと心配して聞いたのですが違うというものですから)。

習い事先に迎えに行ってみると元気になっていて。
車中で娘の方から泣いていた理由が明かされました。
習い事に行く前に宿題が終わらなかったから、不安になったのだそうです。

……そうなのかぁ~。
確かに、今日の宿題は時間がかかりました。
私も幼少のみぎり(^^;)、ぐすぐす泣きながら宿題と格闘していましたっけ。とりかかるのが遅かったわけでもないと思うのだけれど夜中までかかって、見かねた母が(別に過保護なわけではまったくなかったのですが)宿題の量を考えて欲しいと保護者会で発言したら、夜中まで格闘していたのは私だけと判明し(笑)、一躍私は“すごくお勉強する子供”として有名になってしまいました(保護者会には沢山のお母様方が出席していて、そこでの話題はすぐに家庭で話題にしたわけですな)。
のろまな私と、勘違い?してしまった母と、おしゃべりなよそのお母様方が三位一体となり……。うわさって怖いです(^_^;) ちなみに、私が小学6年生のころのお話です。

いえね。
宿題関係なしに、ほんとにものがなしくなっちゃう時ってありますよね。少なくとも私はありました。手当たり次第にものを投げながら泣いてみたいような、大声あげてわんわん泣きたいような、でも具体的に何がどうしたというわけでなく、漠然とした不安?悲しさ?に襲われて……。共働きで、夕方遅くまで誰も帰ってこない家の中でよく泣いてましたっけ。中学生くらいになっても、時々あったような。

2人の娘達も、そんなお年頃を迎えてみたり、だんだん大人になっていろんな喜びもしれば挫折や苦しみも知っていくんでしょうね。人間ならば当然のことかもしれないけれど、親としては今から胸が痛いです。

……って、なんだかタイトルと内容がずれまくりながらの独り言でした。

|

« 合唱祭で考えた(笑) | トップページ | REVOLUTION-S AUTUMN LIVE »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6796689

この記事へのトラックバック一覧です: ものがなしいお年頃?:

« 合唱祭で考えた(笑) | トップページ | REVOLUTION-S AUTUMN LIVE »