« 役員放浪記【中学校篇・7】 | トップページ | 歯医者さん体験記・5 »

猫の寝る場所

 夏の間、娘達の部屋へ入れる時は結構な割合でピアノの上でのびていた我が家の猫。ピアノの上が気持ちよかったのか、クーラーが効いている部屋が好きだったのかは不明ですが、同じ黒白どうし、なかなか可愛いものがありました。

 こんなに涼しくなる前からですが、お風呂のふたの上もお気に入り。お湯が抜いてあると乾いた湯船の中でくつろいでいる時もありましたが、湯船にお湯があろうとなかろうとふたの上はお気に入りなのかも。下手をする?と、人間が入浴を始めても出て行かず(いや、最初のタイミングを逃すと足場がびしょびしょになるしドアは閉まるしで出るに出て行けないのかもしれない)、子供たちが「一緒にお風呂はいった~」と喜ぶことになります。勿論、子供が出るのと一緒に猫も飛び出して来ますけどね。

 今日は久しぶりにテレビの上でくつろいでいました。日がさんさんと入ってきていた昼間は、窓際にある、乾いた洗濯物の一時置き場になっているこたつ(いえ、こたつとしてではなくただのテーブルとして使っているんですが)の上で寝ていましたが、洗濯物に毛がつくのでタメイキもの。

 家の中にいくつかのくつろぎポイントがあるので、『絶対ここで寝ている』という場所があるわけではないのですが、テレビの上は冬用のポイントだったような。昼間でも風が爽やかだったし、そろそろ暖かいところがよくなってきたのかも? と、猫の寝る場所で季節を感じてしまう私なのでした。本当に寒くなると、夜は布団の中に自ら入ってきて寝るので可愛いんです。離乳もしていない時期に拾ったのが秋口で、その冬にはやはり猫の方から勝手に布団に入ってきたのでした。小さかったので、寝相が悪いとつぶしてしまいそうで少々緊張しました(でもつぶしかけたコト、度々)。就寝中に時々、何が気に入らないのか人間サマの脚に噛みつかなければもっと可愛いんですが……。

|

« 役員放浪記【中学校篇・7】 | トップページ | 歯医者さん体験記・5 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6381653

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の寝る場所:

« 役員放浪記【中学校篇・7】 | トップページ | 歯医者さん体験記・5 »