« 午後4時5分ごろに地震 | トップページ | 地球にやさしい? »

重曹で茶渋おとし

 賢い主婦…に限らず、学校でのお勉強を人並みにやってきた方はご存じなのかもしれませんが。

  『重曹』

 食べる以外に、掃除や洗濯に使えてとってもお利口さんだということ、私はつい数ヶ月前まで知りませんでした。
 我が家の女性陣は紅茶が好きでして、次女などは幼稚園に入る前からパン食の時に何飲む? と尋ねると「紅茶!ホットのミルクティー」と答えるほど。 
 紅茶をいれるのに、瀬戸物の茶こしつきポット(って言うのかしら?)を使っているのですが、ふたの裏や注ぎ口に気付くと普通に洗っても落ちない茶渋がついてしまいます。

 この茶渋が、重曹で簡単に落ちるんです。
 方法はいたって簡単。重曹を汚れているところにはらはらと振りかけて、水を数滴(重曹の量によりますが、カップなどの茶渋落としには重曹もほんの少しなので水も数滴ずつ加えながら様子を見ます)おとし、台所用スポンジか手の指でこすります。
 手の指でこすると、重曹の種類によるかもしれませんが、ざらつきがあります。気持ち悪いとか痛い人はスポンジをお勧めします。
 で、水で洗い流せば……茶渋はしっかりとれています。
 ただし、お茶(紅茶)をいれるポットなどにあまりにもしっかりついた茶渋は簡単にはとれません。しつこい茶渋には、重曹に水を加えて混ぜた「ペースト状」のものを塗布したまましばらく置き、しばらくたってから酢(料理に使うものでオッケー)をかけます(シュワシュワと泡立ちます)。で、水ですすぐと……茶渋は随分薄くなります(程度によりますけれど)。

 重曹にも薬用とか工業用などがありますが、「食用」重曹を使うのが安心です。水できれいに洗い流しますが、万一どこかにこぼれても、手についても、食用なので肌が荒れる心配なし、ペットがなめても心配なし。

 もしかして、茶渋をつけるような主婦は私の他にはいないかもしれないけれど……(大汗)、お勧めです。お試しあれ~。

|

« 午後4時5分ごろに地震 | トップページ | 地球にやさしい? »

「地球にやさしく」カテゴリの記事

コメント

情報をありがとうございます。

私、なかなか整理整頓は苦手なのですが、茶渋落としとか、ステンレスみがき、とか、みがき仕事は好きなんです。といっても、時間がないとそうまめにはできないのですが。

で、茶渋落としは「激落ち」か「ボンスター」です。これがすごくきれいになるので、気に入っています。
あと、毛糸でできた丸いたわしがあって、これも不思議と何でもぴかぴかになるのでお気に入りです。でもこれで茶渋を落としたことはない…。

みがき話ついでに、重宝しているのが、TEIJIN「あっちこっちふきん」というもの。ヨーカドーの特設会場で以前売っていて、2千円以上してかなり迷ったのですが、これはダントツすぐれものです。水道の蛇口など、ちょっとふいただけで新品のようにきれいになります。ふきん自体も汚れても洗えばすぐにきれいになります。回し者ではないのですが、ご参考までに。

というわけで、重曹は私は当分使わないかも知れませんが、心にとめておこうと思っています。ありがとうございました。

投稿: 明日香 | 2005年10月17日 (月) 10時51分

昼休みに覗かせていただきました。
我が家では重曹を常備していないので
安いものはお塩でw
お高いものは最近明日香さまが書かれた
アクリルにくるまれたスポンジで洗ってます
特に後者は、思ってたより優れもので
我が家の洗剤の使用量が激減しました。
よろしければお試しください
色々な種類が出ておりますが
どれもそれなりに使えますよぉ(^^)

投稿: | 2005年10月17日 (月) 11時34分

明日香さん
色々ありますね(^^)
あっちこっちふきんて、優れものなんですね~。お財布に余裕があるときに、購入してみます。

恵さん
アクリルにくるまれたスポンジで、ほんとに洗剤をつけずに食器を洗うのですか? なんとな~く信頼しきれずに試しもしていない私なのですが、汚れが落ちるなら試してみようかしら……。

投稿: 藤娘 | 2005年10月17日 (月) 11時45分

私の使っているのは、アクリルのボンボンみたいに丸い毛玉です。これはヨーカドーで380円で売っていました。今はもう見かけないようですが…。

油も不思議ときれいになり、その後このたわしを石鹸で洗うときれいになります。
それからアクリル毛糸で趣味で編んでもらったもの。これはいくつか、複数の方から頂いて、あります。姑が作ってくれたものもあります。これも結構汚れが落ちます。でもしつこいのはちょっと難しいかな。

食器用の合成洗剤はなるべく使用量を少なくしようと8倍くらいに薄めておいて、ちょっとずつ使っています。ダンナがたまーに洗ってくれることがあるのですが原液をつい使うようで、なるべく洗ってもらわないようにしてます。「こっち(薄めたほう)使って~」と言うと、「洗う時くらい好きなの使わせてよ」と言われてしまうので。あの泡立ちが好きなのかな?

投稿: 明日香 | 2005年10月17日 (月) 19時14分

明日香さん
 
お見それいたしました(^^;)
私は母経由でどこかのおばあちゃまが編んだアクリルたわし?を大量にもらいそうになり、やんわり断った(つもり)ところ、ブーイングを受けたことがあります。だってねー、信じていなかったんですもの。
地球にやさしいとか言いながら、私も薄めた洗剤液は苦手です。苦い思い出があるので。なるべく少しずつ使うようにするのが関の山です……(^^;)

投稿: 藤娘 | 2005年10月17日 (月) 21時32分

アクリルたわしは優れものです.
食器棚とかの汚れたところ拭いたら落ちること落ちること.水だけなのに.感動してしまいました.

投稿: CHIE | 2005年10月17日 (月) 22時16分

CHIEさん

CHIEさんもお使いなのですね!
う~ん、これは明日、探しにいかないといけませんね(^^)

投稿: 藤娘 | 2005年10月17日 (月) 22時20分

我が家は共働きを口実に食洗機を使っているのですが、その予洗にもアクリルたわしは重宝してます。今はアクリルだけではなく他のものも織り込んであったり、色々とありますからお気に召すのを探してみてくださいませ。我が家はコップの底のいとじりの部分も感動的に白くなりました。

投稿: | 2005年10月18日 (火) 05時17分

恵さん

食洗機は節水にもなって良いですよね。
私も導入する機会を狙っているのですがなかなか実現しません。

投稿: 藤娘 | 2005年10月18日 (火) 07時49分

遅れたコメントですが…。
薄めた洗剤の苦い思い出、ってもしかしたら変質してしまいました?そんな注意書きを読んだこともあるのでそうかなと思いました。少しずつ薄めていくと大丈夫です。私は原液だとちょっとぬるぬるしすぎのような気がして結構気になったりします。これも単に慣れの問題でしょうね(^^)。

投稿: 明日香 | 2005年10月21日 (金) 16時06分

明日香さん

苦い思い出と表現しちゃいましたが、そんな高尚なことではないので恥ずかしいです。
半年ほど寮生活をしたことがありまして、食器洗い当番みたいな時に、蛇口からすっご~く細くしか出ない水と薄めた洗剤(何倍に薄められていたのかは生徒は誰も知りませんでした)とふつうのスポンジだけで30人分の食器を4人くらいで洗わなければならず……若かりし私は「薄めた洗剤」にほとほと嫌気がさしてしまったのでした(^^;) で、それが今に至ります。

投稿: 藤娘 | 2005年10月21日 (金) 19時44分

遅ればせながら…。

そうでしたか。それは嫌ですよね、薄めすぎた洗剤はいらいらします。私も経験ありますが。
もちろん、自分ではいらいらしない程度に薄めます。少しずつ。でも充分洗えますよ。
寮はきっと緊縮財政で、これ以上できないくらい極限状態まで薄めていたのではと想像できます。お疲れ様でした。
洗剤の使い方は人それぞれですから、これでなくてはいけないというのもないし、好きなように使っていけばいいと思います。
そのうちアクリルにも挑戦してみてくださいね!

投稿: 明日香 | 2005年10月26日 (水) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6431548

この記事へのトラックバック一覧です: 重曹で茶渋おとし:

« 午後4時5分ごろに地震 | トップページ | 地球にやさしい? »