« 猫の検査結果 | トップページ | どうしても好きになれない人 »

重曹で臭いとり

雑誌などには必ずといっていいほど「重曹で……」という記事を見かけるのに、どうも賛同が得られない重曹生活ですが、懲りずに体験談を記事にする私です。

今回は臭いとり。消臭ですね。
本には、口が広い入れ物に重曹をいれて靴箱やトイレに置いておく方法が紹介されています。薄手の布(ストッキングとか)に重曹いれて口をしばり、靴の中に入れておく方法もあるようです。が、これは私は試していません。

試したのはタッパーです。
ニンニクを保管していたタッパーが、普通に洗っただけでは臭いがまったくとれなかったのですが、重曹をふりかけて湿ったスポンジで洗ったら臭いがとれました。
らっきょうを毎年漬けている友人も。何ヶ月間もらっきょうが入ったままだったタッパーは、それ以外の用途には使えなかったのに(臭いがとれないから)、重曹で洗ったらとれた!と驚きの報告をしてくれました(私の唯一の重曹仲間なのです)。
しつこい臭いに手こずっている人は、お試しあれ~。

ドラマ「ナッシュ・ブリッジス」の中で、白いブラウスにコーヒーだかをこぼしちゃったケイトリンにナッシュが「それ、ジンジャーエールと重曹でとれるよ」ってアドバイスしたときは小躍りしちゃいましたよ。ナッシュとお仲間~(バカ)。

|

« 猫の検査結果 | トップページ | どうしても好きになれない人 »

「地球にやさしく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6733909

この記事へのトラックバック一覧です: 重曹で臭いとり:

« 猫の検査結果 | トップページ | どうしても好きになれない人 »