« 重曹で壁紙の汚れ落とし | トップページ | いまどきの…? »

お弁当の中身

 少し前、友人と中学生のお弁当のメニューの話しをしました。
 友人が、 「うちは焼き肉弁当が多いよ。お弁当箱にご飯いっぱいつめて、その上にしょうが焼きのお肉をた~っぷり乗せるの。手抜きなんだけど、学校では友達に羨ましがられるんだって」(この友人の息子さんは運動部に所属する男の子) と、いたずらっぽく笑いながら教えてくれました。
 お肉大好きな子にはたまらないお弁当でしょうね。

 このことをふと思い出してオットに話したところ、うんうんわかるなーと頷いて「俺の場合はウナギ弁当だな」と言い出しました。

 オットが中学生の時、友達がウナギ弁当をもってきたそうで、羨ましく思ったオットはお母さんにリクエストして作ってもらったそうです(静岡という地は関係あるのかしら?)。
 でもうなぎって、冷めるとかたくなる…というかゴムみたいになるよね?(安い輸入物だけかしら^^;) と突っ込んだら……

 いーんだよ! ウナギ弁当であることが大事なんだから!

 というあつ~い返事が返ってきました(笑)
 そっか、そういうものなのね(^_^;)

 今日、うちの中学校は各種運動部の新人戦とかで、授業は午前中のみ。大半の子供たちはお弁当持参で午後の部活にのぞみます(運動部の子たちは朝から大会だと思うのですが)。
 で、息子のお弁当は友人宅を真似てしょうが焼き弁当にしてみました。卵焼きとプチトマトも添えましたが……。
 「お兄ちゃんのお弁当、8割がご飯だ!」と笑っていた娘は、おにぎりがちょっと変わっています。本人のリクエストなのですが、お茶漬けの素を混ぜ込んだご飯でにぎってあります。

 お茶漬けの素で?? って驚かれちゃうでしょうね。私も驚きました。 でも元をたどると料理上手のおばにいきあたるのです。おばが発明(^^;)したのかどうかは知りませんが、おばの娘(私にはいとこにあたりますが)が私の実家に少々下宿していたことがありまして、その時にうちの娘が教わった?らしいです。
 そんないきさつを知らなかったので、娘に初めて言われた時にはもう少しで怒りそうになってしまいました(^_^;) だってねー、私にとってお茶漬けってお湯を注いでいただくものですから。おばに会ったときに話したら、「意外といけるでしょ?」と……。

 確かに、意外といけます。
 熱いご飯にまぜてくださいね。お茶漬けとして食べるときよりもご飯は多めが良いように思います。
 回し者じゃないですが、永谷園の「お茶づけ海苔」がいいようです。プレーン?な味をお勧めします。

|

« 重曹で壁紙の汚れ落とし | トップページ | いまどきの…? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6452788

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当の中身:

« 重曹で壁紙の汚れ落とし | トップページ | いまどきの…? »