« 鋭意制作中? | トップページ | 猫の検査結果 »

役員放浪記【中学校篇・8】

 〔合唱祭・・これまでの流れ〕 

 今日は子供たちが通う中学校の合唱祭でした。1000人弱の生徒数を数えるマンモス校、それなりに体育館もあるのですが合唱祭は市内の文化会館で行われます。いつからかは知りませんが(10年前後の歴史はあるようです)PTAコーラスとして、希望する保護者(お母さん方ばかりですが)も参加します。

 私が属する委員会は、大きく分けて3つの仕事があります。
 PTA会員を対象とした教養講座(何かの講習会)を開く。合唱祭でのPTAコーラスのとりまとめ。1日がかりで行われるレクリエーション(とでも言うのでしょうか。ぶっちゃけて言うとバス旅行みたいなものです。でも何かの知識を深める、という体裁はとります)。
 それらを学年ごとに振り分け、私の学年はPTAコーラス担当となりました。委員長と2人の副委員長たちは全ての仕事に関わります。

 指揮・指導は3年連続で市内在住の声楽家の先生。伴奏は先生ご指名?のピアノ教師の方。ボランティアでお願いしています。
 1学期に保護者に向けてコーラスメンバー募集の手紙発行。大概は1度の募集では人が集まらず再度募集をかけるのですが、今回は1度で50人という応募がありました。
 夏休み中に委員長さんたちが声楽家の先生と下準備。楽譜やパートごとの音取りテープ(パートだけの歌と、合唱になった場合の歌と両方を録音したもの)を作成。
 2学期から5回の練習をしました。平日の夜に1時間半、子供を持つお母さん方が集まるのはなかなか簡単なことではないと思います。でも熱心に練習は行われました。

 

 〔合唱祭とは〕

 PTAコーラスの出番は、昼食休憩が終わってすぐ。
 けれど、多くの保護者は我が子の姿を見るために朝から会場入りします。生徒が1000人弱いるので、少々の来賓席も加わると一般の保護者が座れる席はわずかです。そのため、開場時間の1時間前から並ぶのがいつものことになっていますし、立ち見の人も沢山。
 我が子の出番だけを見て満足する人もいれば、全学年を通して…つまりは1日がかりの発表を見る人も多数いるようです。

 生徒会長の挨拶、校長先生のお話、合唱部のデモンストレーション(今年は関東大会だかに出場という成績です)、学年別にクラスごとの発表のあと学年合唱、全校合唱、職員合唱もあります。
 学年ごとに優秀クラスが3つずつ選出されます。また、優秀な伴奏者、指揮者が一学年につき1人ずつ表彰されます。
 職員合唱は歌う前に楽しい演出も用意され、生徒達は悪のり寸前のはしゃぎようで会場は毎年盛り上がります。賞にも大歓声が起こります。
 
 〔そしてPTAコーラス〕

 PTAや職員のコーラスは、アトラクション的な要素が大きいとは思いますが、それでも保護者達はまじめに練習してきましたし、舞台にあがるなんてそうそうない機会ですから緊張もします。
 2曲歌ったのですが、1曲は合唱部とジョイントし、これは今年が初。
 指導の先生は、ほめてほめて私たち保護者をのせてきてくださいました。緊張はあったものの、会場からは手拍子もでて、「涙が出そうになった」「気持ちよかった」などと、皆さん達成感を感じた様子でした。
 本番終了後にはケーキセットで慰労会。全員が一言ずつ感想やお礼を述べ、先生からも熱いことが語られ、皆さんおひらきになってもなかなか席を立ち去りがたい様子でした。
 「今後はOG(卒業生の親)でもコーラスに参加できるようにしたい」と誰からともなく声があがり、拍手に包まれました。
 役員からも、「役員でなければきっとコーラスに参加しなかったであろう。でも今は参加できて、役員決めのじゃんけんで負けてよかったとさえ思う」という感想がいくつも。

 〔役員ならではの…〕

 そうなんですよね。
 役員をやってみないと分からないことがやはりあります。嫌なことも大変なこともありますが、楽しいこともしっかり。
 「役員だけでご苦労さん会やりましょうね」と約束して帰宅してきました。
 合唱祭が終わって一抹の寂しさを感じている、今日の私なのでした。

|

« 鋭意制作中? | トップページ | 猫の検査結果 »

「役員体験記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/6690705

この記事へのトラックバック一覧です: 役員放浪記【中学校篇・8】:

« 鋭意制作中? | トップページ | 猫の検査結果 »