« おねだり | トップページ | わすれないで  第五福竜丸ものがたり »

娘の友達

郷土カルタ大会 というものが毎年この時期に開催されています。
郷土にちなむ色々を七五調で詠んだものを公募してカルタになっています。絵も公募だったはず。
で、この大会に小学校中学年ころから毎年のように参加してきた長女が今年も参加、会場までの送迎をしました。
この郷土カルタは3人1組のチームで臨むのがきまりなので、3人の女子中学生を送迎したわけです。いつもなら楽しく観戦もするのですが今日は用事をいれてしまい、文字通り送迎のみとなってしまいました。

3人1組のチームの顔ぶれは毎年微妙に違っていて、ある時は男子2人にうちの娘、という時も。内気だった自分の昔を思うとびっくりですが、長女は幼いときから男女関係ないようで和気藹々でした。
去年は女の子3人組で、ベスト32に入りました。あと1勝すればベスト16入りだったので惜しいといえば惜しいですが、ここまで勝ち残るのも小学生としては凄いことだったので(小学生も中学生も混じっての対戦なのです)、なかなかの達成感がありました。

今日は中学生になって初めての参加。
去年のメンバーの1人が部活動で忙しいので新たなメンバーを加えての参戦でした。
朝の8時過ぎには会場着。11時半に見に行ったらこれから1試合目ということで、用事があった私は帰り、慌てて駆けつけた3時近くには敗退していました。あぁ残念。

で、そのメンバーですが。
去年からのメンバー・Cちゃん。部活がうちの長男と同じで、彼女は1年生のとりまとめ役だそうです。先日生徒会選挙に当選もしている、絵が上手なしっかり者さん。
今年初参加のNちゃん。娘と同じ部活で、背が高く声が低いために今までの2公演すべて男役(はい、演劇部です)。先日の高校での発表会ではなかなかほめられてましたね。「ファンです」なんて仰る高校生さんもいたりして。
プラスうちのおちゃらけ娘、というチームはCちゃんの奮戦むなしく2勝したあとに敗れてしまったみたいです。
私が一息つきたかったため、4人で近くのドトールへ。

3人の中学生の話を聞いていても楽しいし、私が加わっても面白かったです。
○○部の部長さんで生徒会の○○役さんでもある△先輩の話とか(私もちょっぴり見たことのある生徒さんだと話しが見える)、娘達の部活の話し、Cちゃんには息子の様子などもリサーチしてみました。Cちゃんは聡明なので賢いお返事しか戻ってきませんが(^^;)
男役がつづいているNちゃんと初めて間近で話しをしましたが、一見テンション低めとも受け取れる冷静な話しぶり、細くて長い指(どこ見てるんでしょうねぇ、私も)などを見ていて、女子校だったらもてるかも、なんて想像しちゃったり。
かる~いノリで冗談にも応じる私は、おちゃらけオバサンとして映っているのかもしれませんが、それもまた楽し、です。

今日会った2人は小学校から一緒だったので、余計好ましく親しく感じるのだとは思うのですが、中学生になってからの娘の友達は2~3度聞いただけでは顔と名前が一致するのは難しいです。
覚えておきたいのですけどねぇ。
でもなかなか楽しくリフレッシュさせてもらった午後でした。

|

« おねだり | トップページ | わすれないで  第五福竜丸ものがたり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/7238093

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の友達:

« おねだり | トップページ | わすれないで  第五福竜丸ものがたり »