« 七五三 | トップページ | 宝塚大劇場への旅・パート2 »

オットの宝塚好きは

花總まりさんの退団が発表された日、オットは深夜に帰宅するなり
 やめちゃうよ~。 もう1回「炎にくちづけを」見に行かなくちゃ
とのたまってくれました。
ボクは花ちゃんが好きだから宝塚観ているのに……って。
花ちゃんの退団発表以来、オットと話していると今日か明日にも花ちゃんが退団するのかと錯覚してしまうほどです(笑)。

オットが宝塚を知ったのは私と知り合ってから。
平成のベルばらがもうすぐ上演という時期でした。
オットが初めて見た宝塚は星組公演。で、次はベルサイユのばらをやるから見に行くんだ~と話したら、一緒に行きたいというじゃないですか。一緒に行くの? 休みいつよ
と言っている内に、不規則勤務の2人の休みがそうそう合うはずもなく、平成ベルばらは終わってしまいました(おいおい)。

詳しいいきさつは述べませんが(^^;)、オットはいつしか月影瞳さんと花總まりさんと一路真輝さんのファンになり、あっ というまに1人で宝塚劇場に行くようになってしまいました。月影さんが退団して「ゼルダ」という1人芝居をやったときも、さっさと自分のチケットだけを買って見に行き、「安蘭けいちゃんが2列前に座ってた~」と浮かれて帰ってきたりもしました。一路さんのコンサートだって浮き浮きと出かけていきます。

で、花ちゃんですが。
オットが言うには、「花ちゃんの娘役トップ期間とボクのファン歴は重なる」んだそうで、今回の退団は相当ショックのようです(笑)。
11月13日は東京宝塚劇場宙組公演の千秋楽。
出勤だったオットは、仕事帰りに劇場へ行き、出待ちをして帰宅しました。
あなたはファンクラブの最前列にいたの? みたいな、花ちゃんの正面からの写真の数々と、袴姿のがいちさんをデジカメに収めて……。

脱帽です。
頑張ってね。

|

« 七五三 | トップページ | 宝塚大劇場への旅・パート2 »

「宝塚とその周辺」カテゴリの記事

コメント

さすがです(^^;)>だんなさま
だんなさまのようなファンがたくさんいらっしゃるから、花ちゃんの長期トップがあったんだな~と今さらながら痛感させられますね。

投稿: 月青 | 2005年11月14日 (月) 09時25分

月青さん

オットに限っては「女性だらけで気後れする」ということがないようで、実に楽しげです。
宝塚はファンタジー の一言でなんでも許せるらしいですし(^^;) ツッコミも言うけれど、全てを笑ってうけとめる感じ…? いや~、愉快な人と暮らしてますね、私も(笑)。

投稿: 藤娘 | 2005年11月14日 (月) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/7094403

この記事へのトラックバック一覧です: オットの宝塚好きは:

« 七五三 | トップページ | 宝塚大劇場への旅・パート2 »