« ポットがない | トップページ | オットの宝塚好きは »

七五三

もう終わりに近いと思いますが、七五三の時期ですね。
私が住んでいるマンションでは、数年前まではこの時期になると着物を着たかわいいお子さんをちらちらと見かけたものですが、最近は見かけません。
子供がいないわけではないですから、七五三をお祝いする年齢の子がたまたま少ないのでしょう。
神戸に住んでいる妹夫婦の娘2人が七五三のお祝いということで、お花を贈りました。

両親も昨日から神戸に行っています。
私はこれといったお祝いが思い浮かばず(姉ならお祝いを包むべきだったかもしれませんが^^;)、ぎりぎりになってお花にしようとやっと決断、土曜日に届けて欲しい花を木曜日の午後遅く(ほとんど夜)に注文するという手際の悪さです。

でもできるのですねぇ、そんなギリギリでも。
昔は花キューピッドばかりが目につきましたが、全国どこでもお届けしますという花屋さんが増えたようで……。
今回お願いしたのは、吉祥寺にある「アソビーナ」さんという花屋さん。
メールで注文だったので、ほとんどお店にお任せでアレンジをお願いしたのですが、送ったアレンジメントの画像をメールで送って下さいました。
妹宅にも無事に午前中に着いたようです。

妹がお礼の電話をくれたというのに。
「今お昼をみんなで食べて帰ってきたところだよ」という言葉に反応してしまい、いいなぁ~、今夜はなんのごちそう食べるの? えっ夕べはステーキ屋さん? とか食べ物の話しをする卑しい姉(爆)。かろうじてお祝いは言えましたが、アブナイ危ない。

今回、妹が2人の娘は勿論自分も着物を着たいというので、着物を全て実家に保管していたこともあり、随分前から母がタンスの奥から引っ張り出してきて虫干ししたり、小物の確認をしたりの楽しい騒動がありました。
着物が本当に好きで…という方からみたら、笑ってしまうような数の着物しかないですが、それでも母と私・妹の着物が8畳間に足の踏み場もないくらい広げられているのは壮観でした。
結婚直前に仕立てたという妹の訪問着も初めて見ましたし。着物の値段はおろか、買ったことさえ時々父に内緒にする剛毅な母も、妹の訪問着(の反物)を決めたときは青ざめて帯まで買えなかった…なんていうエピソードも(^^;)
関東から神戸へ発送したり老夫婦が一苦労したわけですから、神戸で可愛い孫達と楽しく過ごしていることでしょう。

妹のダンナさんが楽しく色々なところを教えてくれるからか、神戸は大好きな所です。
事情が許せば私たちも行きたかったところなのですが。
出来上がってくる写真を楽しみにしている、おばバカの私なのでした。

|

« ポットがない | トップページ | オットの宝塚好きは »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

七五三のお祝いにお花?
そういう使い方もあるのですね。新鮮でいいな。。

噂のアソビーナさん、さぞ素敵なアレンジだったのでしょうね(''*)
遠距離への注文でも、気に入ったお店のアレンジを届けてもらえる、最近の風潮は嬉しいですね。

12月に注文したいお花があるのだけど、混み合う時期なので早めに注文しなくちゃ、でもどんなのにしよう、と今から迷っています(^^)/

投稿: いずみ | 2005年11月13日 (日) 08時38分

いずみさん

大スポンサーの両親が同行してのお祝いなので、私はお花にしてしまいました(^_^;)
お花って、注文の仕方をあれこれ悩みます。
見るのは好きでも詳しくないから、上手に注文できないことが多いです。ん?詳しくなくても上手に注文出来る人もいるでしょうから…ボキャブラリーとかイメージの問題かも(^^;)
アソビーナさんが作ってくれたアレンジメントは素敵でしたよ(^^) 七五三だと伝えたので考えて作ってくれたそうです。

投稿: 藤娘 | 2005年11月13日 (日) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/7070561

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三:

« ポットがない | トップページ | オットの宝塚好きは »