« 役員放浪記【小学校篇・5】 | トップページ | 自動車修理 »

アクシデント

今週は専業主婦でいられる最後の1週間なので、美容院いったり(ウン千円も払ったのに、家族の誰1人として気付かなかった。以前と変わらぬ髪型のせいか。本人はのびちゃってどうしようもなかったんですけどねぇ。タメイキ)、銀行で子供の定期積み立てたり、今日は久しぶりに会う友人と大好きなクレセント・シュマリに行ってちょっと豪華なランチをおいしくいただいてきたり。明日は最後のスポーツサークル練習日となるので頑張るぞ!と意気込み、明後日は図書ボランティアに学校の保護者会に……と予定が目白押しの状態。

本日の記事は、クレセント・シュマリ(このブログにリンクをはる許可をもらおうと思っていたのに言い忘れて帰宅……ザンネン)のおいし~いランチについての記事を書こうと思っていた。

思っていたのに。
夕方、アクシデントが起こり、ただいま疲労困憊&胃が痛くなるような心配の種を抱えてしまった。
ので、せっかく?だからこのことについて書き記しておきます。

おいしく楽しいランチから帰宅し、夕方次女を習い事先へ送り届けて。
一旦家に帰るべく車を走らせていたら、何かがおかしかった。
加速が悪いというか、減速するまでの時間が早い。ブレーキを踏んでいるワケじゃないのに。ライトも気持ち弱いような。 携帯がブルってる?と思ったけれどそうではなく、車のどこかからの異音。
やだな~…… と思っていたら、車庫前に来て警告ランプ点灯。
なんでよ~ と呟きながらとにかく車庫入れ、と思ったら。
エンジン停止。
私が止めたワケじゃない。車が勝手にとまったのだ。

ウソー!! 
マンションの駐車スペースのど真ん中。よそさまの車の出し入れの大いにお邪魔な場所で立ち往生(T_T)
勿論エンジンはかからない。

携帯で愛する(こんな時だけ)オットに電話!
アドバイスくれたけど、やっぱり遠くにいるオットは力にはならず。
どーしよーと困っていたら、近所のTさんちの車が帰還。
ワケを話すと、Tさん(奥さん)はブースターつなぐしかないね。でも知識が半端だから管理人さん呼んできな!
というわけで、帰宅間際の管理人さんが快くかけつけてくれてエンジンかかって車庫入れ完了。私は小娘よろしくおろおろするばかり

でもモンダイはここから。
車で10分の場所で、次女が習い事の真っ最中。つまり、私は迎えにいかなければいけないのだ。
夜には長女がこれまた習い事。これは中学生だし自転車で行かせればオッケー。
そのあと私の歯医者。これまた遠いところにあって車でも15分。自転車でいったら何分かかるのかしらってな地の果て。

どうしたかと言いますと。
次女のお迎えは自転車。
これがきつかった。次女と私が乗ると総重量は70を超える。タイヤの空気が少々甘かったせいもあると思うのだが、最後の3分の1強の距離は自転車おして歩きました。
家に入ってリビングで速攻大の字。酸素マスクほしかったです。気持ち悪。

長女には自転車で行くことを言い渡し。

次なる関門は私の歯医者。
今日をキャンセルすると、また十日ほど待たなければ行けない。でももう自転車はこげない。だって歯医者は地の果てで、今は冬です。
……で、タクシーで往復。歯医者代も少々お高かったので、交通費込みで5000円をオーバー(でも行って良かった。仮の蓋をあと10日はつらいですからね)。

歯科から帰宅したら。
次女が宿題もせずにリビングでリラックスしていましたとさ。夜の8時近くですよお嬢さん。
で、未だに宿題終わらず。

自動車は、近くの工場に電話。パジェロだから三菱の工場です。とにかく明日の朝1でお願いしたけれど、エンジンかかるかなぁ~~。
というよりも。
  私、来週の月曜から仕事なの! 
    車で10分だけど、自転車で通ったら何十分?? 
        やだよ~~。 冬の朝に自転車で通勤なんて。

というわけで、暗澹たる私。
このあと「デスパレートな妻たち」見て「太陽に吠えろ!」のスコッチさま眺めてパソコンのゲームしたらちょっとは気が紛れるかしら?

|

« 役員放浪記【小学校篇・5】 | トップページ | 自動車修理 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/7514917

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデント:

« 役員放浪記【小学校篇・5】 | トップページ | 自動車修理 »