« 面接3回 | トップページ | 役員放浪記【小学校篇・3】 »

初舞台

お友達の月青さんのブログでお喋りしていて、ほったらかしのカテゴリーを思い出しました。
 「私の舞台遍歴」
ちょっと大げさですが、舞台の思い出を書こうと思って作ったカテゴリーです。

今日は初舞台について。
宝塚とは無縁ですので、検索でひっかけてしまった方にはごめんなさいです。

さ~て、初舞台ですか。

初舞台はピアノ教室の発表会ですね。

ん? その前に幼稚園のお遊戯会みたいなものも経験しているはずですが、幼稚園の小さなホールでのことですから、ちょっとおいておきます。でも幼稚園児にとっては園舎のホールでも十分大きいですけれど。ただ、幼稚園には仕方なく行っていただけなのでホントに記憶がとぎれとぎれなのです。うちの子たち、よくもあんなに楽しげにお遊戯会の類に参加したものです。誰の血かしら。

さてピアノ。
習い始めたのはいつだったでしょうか。
近所に個人で教室を開いている先生がいらしてそこで習っていたのですが、年に1回の発表会が市内の文化会館でありました。参加する子供も沢山いましたから、たぶん、同じように個人で教えているピアノ教師が何人か集まって合同で開催したのではないでしょうか。

小学校1年生くらいの私がピアノを弾いているセピア色の写真がのこっていますから、まぁそれくらいの時には習っていたのですね。習い始めたきっかけなんて、記憶の遙か彼方です。
練習は嫌いでしたが、発表会は好きでした。
発表会の曲を一生懸命練習した記憶もありますし、そのために母がドレスを手作りしてくれるのも嬉しかったです。
パニエが入ったふんわりドレスというわけではありませんでしたが、既製のブラウスに、母が作った足元までのロングドレス、共布の大きなリボンを頭につけて嬉しそうに笑っている写真もあります。
……素敵なスカートを着るのが楽しみだったのかもしれません。今思いました。人の子の親となったいま、それを考えるととんでもないことです。月謝の無駄ですね。

それなりに緊張もしたと思いますが、さしたるハプニングの記憶も残っていない、平和な舞台経験でした。
舞台ではアクシデントがありませんでしたが。
客席で観覧しているときに、親が飴などを食べろと手渡してくるのがイヤでした。客席での飲食はだめなのにな~、と。でも人の演奏中に客席で口答えするのもイヤでしたから、受け取って、食べたかも。後日、同じ発表会に出ている当時好きだった男の子から指摘されたのが恥ずかしかったですね。可愛かったなぁ~、私も。



≪≪≪余談≫≫≫
私は、難しいフレーズになると間違える前からとまってしまうクセがありました。
頭ではそのフレーズが流れていて、指はそれに合わせるつもりで弾いていた感じだったと思います。
で、跳び箱とかハードルを跳ぶのに助走の踏切りの足が合わないと飛べなかったり失敗したりするのと同じ感覚で、頭の中のフレーズと手のタイミングがずれてとまってしまうんですね。
大人になった今はこうやって説明できるけれど、子供だった時には説明できませんでした。
当然、先生は間違ってもいないのに私が弾くのをやめるのですから不思議がりました。
歯がゆかったでしょうねぇ。私も歯がゆかったですから。

ちょっとさぼるとどんどん弾けなくなるものですが。
母からしょっちゅう、「近所の○○ちゃんみたいにちゃんと練習しなさい」「○○ちゃんはあんなに上手なのに」と言われたような。
これがいやでしたね。
練習嫌いなのにプライド高い私の心を傷つけたことといったら(笑)。
で、私自身が母となり、娘がピアノを習い始めてからは人とは比較しないようにしています。のどまで出かかる時がありますけれど。
でも最近は私より断然うまいと思えるので素直に褒めることが出来、親ばか丸出しの本気で自慢に思えるのは嬉しいことです。他人様に言ったら笑われますが、夫婦で言っているぶんにはかわいいものでしょ。ブログに書いていますけれどね。

|

« 面接3回 | トップページ | 役員放浪記【小学校篇・3】 »

「私の舞台遍歴」カテゴリの記事

コメント

舞台ってあがりますよね…。
止まってしまう、というところ、ご心情はよくわかります。ほんとに、どうして練習でできたのに本番だと…というの、私もたくさんありました。

話は変わりますが、藤娘さま、私、とっても待ちわびている話題があるのですが…。役員放浪記の、あの、怒濤のヒキの後の続編が知りたいのです~。お仕事始まる前にお話聴かせていただければ嬉しいです…。でも無理はしないで下さい、なのですけど…。

投稿: 明日香 | 2005年12月 3日 (土) 16時50分

私もピアノを習ってました
&何故かバレエも習ってました(^^;
子供の頃舞台であがった事が無かったのに
一昨年、精神的に色々とあった時に
娘の発表会で連弾を弾く事になって
初めて人前で弾くのを怖く感じて…
以来、人前でピアノを弾かなくなりました。
勿論ピアノに触れている時間もあまり無いので
1日練習していなければ3日後退する世界(笑)
既に習う以前の腕なのだと思われますが(^^;
気持ちの問題も大きいですよね・・

投稿: | 2005年12月 3日 (土) 17時21分

明日香さん
あ、怒濤のヒキでした?(^^;)
んで、待っていてくださると……(^^;)
どうも、前後編だけでは収まらなさそうな予感がして、文章がまとまらなかったのです。学校の悪口に終わるのも違うし、自分たちを正当化しすぎてもいけないかな、と。
でも待っていて下さるのは励みになりますので、もう少々お待ち下さいね。頑張ってみますので(^^)

恵さん
緊張はしても、あがるかどうか、はちょっとしたことがきっかけになる時がありますよね。
私は連弾などとんでもない腕前ですが、それでも数年前よりも指が動かなくなっていることを発見して愕然としてしまいました…。

投稿: 藤娘 | 2005年12月 3日 (土) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/7434354

この記事へのトラックバック一覧です: 初舞台:

« 面接3回 | トップページ | 役員放浪記【小学校篇・3】 »