« 役員放浪記【小学校篇・7】 | トップページ | 自分の血には弱い »

ザンネンなことと、嬉しいこと

外国のドラマを見ていると、「いいニュースと悪いニュース、どっちから聞く?」という台詞が聞こえてくることがありますが……。

私は悪いことからかな。

というわけで……

去年のいつごろだったでしょうか、中学生の息子が、住んでいる市の市章(市のマーク)に応募しました。美術部員なので部の全員が取り組んだそうですが、郵送か直接持参するという応募規定で、息子から託されたのが締め切りの2日前。
持参しかないじゃないの、と言いつつ久しぶりに市役所をおとずれ、3点の作品を渡してきました。

応募してきた作品を5つまでしぼり、掲示してアンケート投票を受け付けるというのが今週始まったのですが市役所まで行く暇がなく、もしかしてサイトで見られるかも?と見てみたら……。
サイトで見ることはできましたが、息子のは残っていませんでした。
当然と言えば当然かもしれませんが、1つはなかなかいい線行ってるかも?なんて(私が)うぬぼれていたので、ザンネンでした。

さて、良いニュース。
これは、私の1番……なんと申しましょう、大好きというと平坦な表現で少々違う気もしますが……とにかく1番心にかかっている役者さん、宮内良さんが近くのホールでコンサートをなさるのです!!
これは市の公式サイトに載っている情報ですから、私がブログでお喋りしてもどこにも迷惑はかからないはず……。
お子様向けコンサートですが、毎年楽しみにしています。
ある年は次女を隠れ蓑?に連れて行ったのですが、去年は大人だけで行っちゃいました。勿論、ホールの方に「大人だけなんですが、チケット買ってもいいですか」と確認して(笑)。
コンサート中、大人だけだからひっそりと楽しんでいたつもりですが、宮内さんが近くまで唄いながら通路を歩いてきた時にはすっごいビックリしましたよ。心臓に悪いけれど嬉しい出来事でした。今年は何がおこるでしょう。
誰と行くとも約束したわけでもないのに、すっかり絶対行く気になっている私なのでした。
市のサイトのぞいてよかったわ~。

|

« 役員放浪記【小学校篇・7】 | トップページ | 自分の血には弱い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も悪いほうから聞きたいタイプです(笑)

息子さん、残念でしたね。
沢山の作品が応募されたのでしょうから、仕方が無い…かな?
市章を考えるなんて滅多にできない、いい経験でしたよね♪

宮内良さんのコンサート、楽しみですね。
しっかりと楽しんできて下さい。

投稿: 初雪 | 2006年1月21日 (土) 01時01分

初雪さん
応募総数は大したことないように思いましたが、やはり最後に絞り込まれた作品はへ~でしたね。
でも無難すぎるきもしましたけど←負け惜しみ(^^;)
宮内さんのコンサートは、子供たちには呆れられています。
でもそんなこと、全然苦にならないくらい宮内さんを好きな私なのでした~。

投稿: 藤娘 | 2006年1月21日 (土) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8226863

この記事へのトラックバック一覧です: ザンネンなことと、嬉しいこと:

« 役員放浪記【小学校篇・7】 | トップページ | 自分の血には弱い »