« 役員放浪記【小学校篇・6】 | トップページ | スレチガイ »

バレエの発表会

本日は、娘達が通うバレエ教室の発表会でした。

舞台稽古が行われた昨日は寒くて風も強い雨模様でしたが、今日はお天気もよくあたたかでほっとしました。
あとは娘達が無事に踊り終えてくれるだけです。

お手伝い役からは今回外れている私は余裕です。…とか言いながら、しっかり娘の楽屋入りにはオットを運転手に使っていますが。いえね、洗濯やら掃除やら、私が家にいたほうが片づくことの方が多いんですよ。

今日は私の両親が車で1時間の距離を走って見に来てくれたのですが。
次女、これがいやなのです。
今までこのブログでも何回か書いているのですが、音楽教室でもバレエでも発表会に両親以外が来るのがと~っても嫌いな次女。こちらとしては、じゃぁ何が楽しみで発表会に出るの?普段レッスンするの? というものですが、はかりしれません。
本日も、開場と同時に座席確保に走り込んだら(今回は全席自由席なので)、ロビーで家族を待ち受けていた娘と私の両親が早々に鉢合わせ。私があらためて話しかけに行くと、目から涙がぽろぽろ。
絶対写真も撮らない、先生とだって撮らない、と沈み込んでしまった時はどうしようかと思いましたが、お友達と話しているうちに気が紛れたようでよかったです。
踊っている時は少々仏頂面だった気がしますが。
次回からは家族でこじんまり鑑賞するしかないようです。

踊り自体は。
私は専門的なことはわかりませんし、我が子がいないクラスならば全体を見回して、少々目をひく踊り手を見つけたりするのですが、我が子がいるともう、娘しか目に入りません。
次女は、あらあんなに足が上がるようになったのね、なんてそれだけで嬉しくなります。
モンダイは長女でした。
一時期、みんなのレベルについていけないからやめたい、というのを逃げるように辞めては悔いが残るよとアドバイスし、本人が考え直した経緯があるのですが、今日は実感しました。
踊れていないのです。
音楽にのっていない。体が重そう(冬休み中にダイエットする計画はうやむやに)。口がパカッとあいている。ピルエットができない(回りきれない、というならまだよい。回りきれなかった次のピルエットに追いつけないから1回休み、なんてことも)。
本人に言うと、呼吸が苦しくて口があいてしまうんだそうで。笑顔を作って呼吸しなさいと言ったら、そんな口では息が吸えない、と…。
あうあう。
長女よ、頑張って。ママはお祈りポーズで見てしまいました。

発表会後は豪華にディナー。
といっても、市内の「ベルパエーゼ」というピザとパスタのお店です。ここはデザートが見た目に素敵でおいしいです。
楽しかったね~、おいしかったね~と帰宅してきました。
明日は長男は試験、次女はバレエのレッスン、長女は塾。まったく日常に戻ります。私もお弁当だ~。じゃなくて、仕事です。
さ、来週も頑張りましょう。

|

« 役員放浪記【小学校篇・6】 | トップページ | スレチガイ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

発表会、どうしてもわが子ばかり見てしまいますよね。
分かるわかる。
出てないほうが安心して全部観れますが、
やっぱり出てないとつまんない…と私は思ってしまいます(^^;
頑張ったお嬢さん達をしっかりと褒めてあげて下さいね。

投稿: 初雪 | 2006年1月17日 (火) 01時50分

初雪さん
そう、やっぱり我が子がいると冷静には見られませんね。
とくに長女の出るものは手に汗握らせてくれて、スリリングです(爆)。
ほめる……。
上手に踊れていた(と思う)次女も、バレエに触れられるのは嫌いなので「おいしかったね~、楽しかったね~」という感想しか口に出せませんでした。フォロー上手になりたい私です。

投稿: 藤娘 | 2006年1月18日 (水) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8181794

この記事へのトラックバック一覧です: バレエの発表会:

« 役員放浪記【小学校篇・6】 | トップページ | スレチガイ »