« 女子フィギュアスケート~~ | トップページ | 職場のひとと »

ファンなのです

予報通りの雨の日曜日。
雨だけでなくさむ~い日でもありましたが、春日部市内での子供向けコンサートに行ってきました。

目指す?は、宮内良さまっ!!

ファンなのです。誰がなんと言おうとファンなのです。
本来は未就学児対象のコンサートだろうと、礼儀正しく(と、自分で言う)大人だけでもいいですか?と質問してから整理券を求め、同好の士と楽しんでまいりました。

「うたっておどってGO」というタイトルがつくこのコンサートは6回目。
宮内さんが出演されるようになってから何回目なのかは数字に疎い私は数えられませんが、私は3回は見ています(あらちょっと自慢気味?)。

イマジンミュージカル…チーム? ダンサー? という(宮内さんがご紹介くださったのに記憶にない私って……!)6~7名の女性たちと共に、童謡、手遊び歌、手話での歌などなどを楽しく1時間。
今年はちょっと欲張って?前から10列目以内に席をとってしまいました。でもサイドブロックですから許してもらう(誰に?)としましょう。

NHKの「おかあさんといっしょ」を見ていれば知っているような曲もいくつかあり、曲名は知らなくても一緒に口ずさめることができ、嬉しく観覧しました。
お星様は昔昼間に空にいたけれど、うるさいからだれかが夜に移してしまった、というような歌詞の歌が大好きなのです。大人向けのコンサートでしっとり聞きたいものです。

今日は…というか宮内さんが歌ったのを聞いたことがないのですが、夜空にかがやく星を小さな指で数えて というような歌(正確に歌えますが、著作権に関わると思いますのでわざと表現を変えています)も大好きなので聞きたいです。これは我が子の成長を祝う気持ちの歌なのでしょうかねぇ。素敵な歌です。
きっと宮内さんが歌ったら、感動モノの歌です。

で、コンサートの話しに戻りますが、短い曲ながらもタップダンスも披露してくださいました。
会場の拍手が違いましたよ~~。
ホントはもっともっとスゴイのよ! と内心、鼻たっかだかの私(笑)。
去年は入場プレゼント?として配るだけだったサイリュームとかいう折ると発光するものを、今回は時々「振ってくださいね」と取り入れたり。
子供たちを舞台にあげて「アブラハムと7人の子」を踊ったり。
大きな風船みたいなボールを客席に座ったままで渡していく時間があったり と、小さな子にも色々目先が変わって飽きずに楽しめたように思いました。

お子様コンサートに宮内さん目当てで行って、手厳しいことは言いたくないのですが…
とか言いつつ書きますが……
途中、イマジンミュージカルのお姉さんたちが、キューティーハニーの曲で踊ったのですが、それまではTシャツだった衣装が上半身は黒いタンクトップになったのです。下は黒いズボンだったかな?Gパンのままだったかな?
で、そのタンクトップの下に着ているものが見えているお姉さんがいまして、私はと~~っても気になってしまったんです。これからは気をつけてほしいなぁ。

でもでも、お子様むけバージョンの宮内さんを間近で拝見でき、ファン仲間とキャイキャイ語らって、とても楽しいひとときでした。
来年もあるといいな。
春日部市さん、企画してくださいよ~~!

|

« 女子フィギュアスケート~~ | トップページ | 職場のひとと »

「観劇日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8853679

この記事へのトラックバック一覧です: ファンなのです:

« 女子フィギュアスケート~~ | トップページ | 職場のひとと »