« 職場のひとと | トップページ | 眠いの »

開けゴマ

このごろ、「開ける」ということで苦労することが度々。

第一弾は冷蔵庫。
とってがひび割れていることに気づき、気をつけて開け閉めしていたら、子供が少々手荒に開閉して、見事に割ってくれた。
冷蔵庫、買い換えかっ!!
と喜んでみたけれど、やさしいオットが新しいとってを取り付けてくれた。
今、ベージュの冷蔵庫に黒くてごついとってが銀色のネジ?でとめつけてある。

第二弾は自動車。
愛車は10年以上前に購入したパジェロ。
ガソリンをがぼがぼ食べる、燃費のわる~い、とにかく故障の多い困ったチャン。
今はキーをポケットに入れていても開くしエンジンがかかるという車があるらしいけれど、うちのパジェロにそんな機能は勿論ない。
キーを口に差し込んで回してドアを開けるのだ。

…そ、それが。
キーを差し込んだまではいいけれど、回らなくなってしまった。
右にも左にも全然動かず。
お願いだよ~~ という泣きが天に通じたのかどうだか、格闘しているうちになんとか開いた。
エンジンをかけるのには支障なし。
が、ドアを開けるときに苦労すること、しばしば。毎回、ドアの差し込み口に入れるときにドキドキして、何者かに祈ってしまうほど。
せんだって、娘が歯を折ったという連絡をもらって学校にかけつけるときも全く動かず、助手席からあけて(こともなくキーは回った)運転席に乗り込んだくらい。

第三弾は、炊飯器。
なんとなく違和感を感じていたけれど、とうとう。
あけようとしても自分で パカッ とあいてくれない。
閉めるときにはかちんと何かがかみ合う音がするし、口の辺りをみてみてもバネが悪くなっているようには見えない。
なのに、あかない。
5年くらいしか使っていないと思うけれど、買い換えなのか??
喜んでみたけれど、優しいオットがとってをつけてくれるという。

炊飯器にとってですか?
あうあう。

次はどこがあかなくなるんでしょうねぇ。やれやれ。

|

« 職場のひとと | トップページ | 眠いの »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだかとっても素敵な文章ですね。
いえ、内容は、困っておられることなのだから、何と形容していいかわからないのですが。

どれも早く直って欲しいですね。よく使うものばかりですもの。冷蔵庫はもう大丈夫なのかも知れませんが…。

うちは何かが開かなくなったってあったかな?閉まらなくなったことはありました。電子レンジが閉まらなくなって、ダンナが手で押さえていたことがありましたっけ…(爆)。でも、その取っ手部分の小さな部品、遠くの支店に残っていたということで持ってきてもらい、修理完了したのが10年前。このレンジ、とうとう21年選手となり、今も毎日活躍しています。

藤娘さんの文章には感心することが多いです。
また楽しみにしています。

投稿: 明日香 | 2006年3月 1日 (水) 02時45分

明日香さん
ぶ、文章が素敵?感心する??
それは私が明日香さんの日記に感じていることですよ~~。
でもほめて?もらえて嬉しいです。

不便ですがそんなに困り切っているわけでもなく、笑い話なので気楽に読んでくださいませ。
でもレンジのお話には参りました(笑)
機能自体に問題がないと、買い換えはなかなか踏ん切れませんよね。

投稿: 藤娘 | 2006年3月 1日 (水) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8884395

この記事へのトラックバック一覧です: 開けゴマ:

« 職場のひとと | トップページ | 眠いの »