« バレンタイン・イブに | トップページ | 好きな場所 »

戸は立てられぬもの、それは…

先日。
職場の、新入り仲間が1人辞めてしまいました。
勤務中に自分の持ち場を離れ、男性社員さんのところへ行ってお喋りしまくりで困っているという苦情が殺到?したのと、やはり勤務中に1~2時間、どこかへさぼりにいってしまう、という訴えが上司に伝えられて注意を受けたのだそうですが。
どれもこれも、根も葉もないでっちあげ。尾ひれがついていようと少しでも身に覚えがあれば直しもするけれど、まったく身に覚えがないことの羅列だったそうです。
が、課長・部長・常務(小さな会社ですのでね)、誰1人として「本当なのか?」と尋ねもしてくれなかったそうで。

何人もから同じ訴えがなされたら信じてしまうでしょうけれど。
でも、1~2時間も姿をくらましてしまうなんて、無理ですよ。仕事が滞って、「人知れず」にさぼるなんて不可能に近い。
でも、彼女に弁明の余地は与えられなかった模様。

裏で手を引いているのが、仮称マドンナさん(仲間あり)。
笑顔と気さくな様子の裏で、いない人の悪口を言ったり、自分が気に入らない人を陥れるのだそうです。ドロドロ3流ドラマも顔負けの手口なのだそうで……。

そんな人がいて、いいなりになって(ありもしない事を上司に言うような)いる人がいて、そしらぬ?顔で付き合っている人たちがいて。
そんな人間関係、こわいし人間不信になってしまう。上司達もひどいよ。
と、同じ新入り仲間さんが悩んでいます。
藤娘さんだったら自分がどう言われているか知りたい?知りたくない? なんて訊かれて。

知りたくないですねぇ、自身の悪口・うわさ話なんて。
卑劣な手口で他人を陥れる人なんて軽蔑しますし、事実関係を確認しようともしない上司も残念ですが、とりあえずは私、マドンナさん一派とはつきあいないですし。
小さな会社で何を画策したいのかは謎ですが、会社じゃなくて地域社会でもあることないこと言う人ってどこにでもいると思うのです。親切顔で中継してくれる人もいますしね。
PTA関係の役員に首を突っ込んだことのある私は、やはり言われました。目立ちたがりとか、小学校の本部役員入りを狙っているとか。

言いたい人は言っていればいい。
でも私は同じ土俵にはあがらない。
…と、おまじないのように唱えながら耐えてきましたよ。

侮辱されてまで続けるような仕事ではないと思っていますが、ターゲットになってもいないのにあれこれと悩むのもどうかと思ったり。あ、これは新入り仲間さんに対して私が感じることですが。
でも事実ならば、あまりにもむなク○が悪くなる手口の数々に気分も落ち込んでしまいました。
人間ってやっかいですね。

|

« バレンタイン・イブに | トップページ | 好きな場所 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> 言いたい人は言っていればいい。
でも私は同じ土俵にはあがらない。
…と、おまじないのように唱えながら耐えてきましたよ。

 「学ぶ者」は「学ばぬ者」に学び、「学ばぬ者」は「学ぶ者」に学ばず。

 藤娘さん、顔晴(がんば)ってくださいね。

投稿: Jay | 2006年2月16日 (木) 09時02分

Jayさん
ありがとうございます!
偉そうなこと書いてますが、しっかり落ち込んで泣いて、それから浮上、の繰り返しです。
見かけはオバチャンですが、中身はまだまだおこちゃまですねぇ。成長できるように、がんばりま~す。

投稿: 藤娘 | 2006年2月16日 (木) 18時26分

ほんと、世の中色んな人がいるんですよね。
同じ土俵に上がって自分まで同じレベルにならない、これ大切ですよ。
他所には素敵な人もいっぱいいるでしょ?
そんな人たちと交流して自分を高めていきたいです。

投稿: 初雪 | 2006年2月16日 (木) 20時13分

初雪さん
まったくねぇ~。
くだらないことも、素晴らしいことも同じぐらいあるのかしら? 素晴らしいことの方が多いといいんですが……ともかく、自分を高める方向にすすんでいきたいです。

投稿: 藤娘 | 2006年2月16日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8680407

この記事へのトラックバック一覧です: 戸は立てられぬもの、それは…:

« バレンタイン・イブに | トップページ | 好きな場所 »