« ファンなのです | トップページ | 開けゴマ »

職場のひとと

週末のお仕事がお休みの日に。
私たち新入りパート女性と男性社員さん、総勢6人の新ラインの面々で会をもちました。

あら、なんだかまわりくどい言い方になっちゃいましたね。
会社としても全く初めてのライン(製品)なので、まずは我が社から他社へ男性社員さんが2ヶ月間の研修に行きまして。
その後、研修先のベテランさん(といってもうら若いお兄さんなのですが)が指導という形で我が社へ1ヶ月の出張。私たちパートのおばちゃんたちも入って実践?の日々だったのですが、いよいよ指導に来ていた方が帰られる、というので送別会を開いたのでした。

送別会とは体のいい名目で、飲み始めてみればグチ大会?みたいになってしまいました。入社2ヶ月前後のパートおばちゃんと、やはり入社5年前後の社員クン(おばちゃんたちのほうがしっかり年上です)とで、まずは情報交換。
社員クンの方が情報通かというとおばちゃんならではの情報があったり、つきあわせて納得の話しがあったり。
技術が要るラインなので、習得につまづいている私たちでもあるのですが。
1ヶ月で完璧になるのは無理だ、とか、学ぶとは、とか、真面目な話しも沢山しました。もっと早くにこういう席を設けて、色々話しを伺いたかったと思うことがてんこ盛り。15才以上年が離れていようが、先輩は先輩です。勉強になりました。
で、でも、お別れする数日前では遅すぎましたが。

それにしても~。
午後5時に待ち合わせて飲み始めて。
日付が変わる前に男性たちは帰宅あそばされ。
もっと飲むわよ~! という姐さんの号令のもと……
家に帰り着いたのは午前5時近くでした。

12時間近く一緒にいたんだね~~
と、月曜日出勤して笑っちゃいましたです。
いえね、私は帰りたかったんですよ。
ただ、号令かけた姐さんご本人が乱れる方で、心配で置いていけなかったんですね。アルコールに弱い私が、ジュースで休憩したとはいえまったくもって冷静でいたのは自分でも驚きでした。

でも連帯感、増したかも。

会社のこともよく分かってないのに新しいラインに入れられ、次から次へとライン以外のことも指示され、専門用語?や物の名前だってろくろく理解できないのに無理だよ~~
と泣きが入っているのは自分1人ではないとわかったのも心強かったです。
心を許す相手を間違わなければ、こういう席は楽しいですね。
いくらやっても上手にならないよ 辞めたい いっしょだよ~~ なんて励まし?あうのはいいものです。

出張して指導に来ていた方が、社員ではなくて派遣なのだということに驚き、定時制の高校生だというお話を興味深く聞きました。
5年かけて、やっと卒業できそうなのだとか。
でも「高卒」という扱いには昇格されないので、卒業できたら退職して専門学校に入ろうと計画しているのだそう。遊びはさんざんやったので、今は真面目に仕事と勉強に身が入るそうです。偉いな~。
あさってからはもうその人のなまった語り口が聞けないのは寂しいことでしょう。

|

« ファンなのです | トップページ | 開けゴマ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/8869429

この記事へのトラックバック一覧です: 職場のひとと:

« ファンなのです | トップページ | 開けゴマ »