« 連休明けと春休み | トップページ | かなりオバサン? »

我が子にケータイ

そんなお金ありません。連絡も公衆電話がある!

と突っぱねてきた子供へのケータイ購入でしたが。

とうとう、購入しました。
しかし今のケータイは軽いですね~。

私のが古いだけかしら?

息子が1番ほしかった機種・SO902iは売り切れで、第3希望のN702iDを購入。
長女はP902i
塾があった息子は、機種を父親に伝えてあとはお任せ。
お店で実際に見て買いたいと主張した長女は、銀座で父親と待ち合わせて買いに行きました。あ、都内のある店舗でしかオットの会社関係の割引がきかないので、我が家はいつもそこのお店限定です。埼玉から遠路はるばる、出かけていくのです。
数寄屋橋交差点の下あたり?にある、地下鉄銀座駅の構内?にある本屋さんで待ち合わせ。
何線にのるの? 乗り換えって??
千葉県内の私の実家までならお兄ちゃんよりも物慣れた様子で出かけていく長女ですが、都内へ1人で出て行くのは初めて。困った時にはケータイで連絡はできません。そのケータイを買いに行くのですからね。経路と所要時間、どの車両にのってどこの階段を進む、迷ったときの目印は……とメモを持たせて送り出しましたが、心配無用だったようです。
ナントカのセットとなんとか割引を足すと、8000円の通話ができるんだって、と嬉しげに帰宅しました(オットは仕事を抜け出しただけなので、帰路も1人だった娘)。

早速、待ち受けやらアドレスの設定やら……。
初メールは、夜の塾が終わったときに私宛に届きました。娘の初メールの相手になれたのはなんだか嬉しいです。
息子は説明書もひらかず、ひとを頼ってばかり。アドレス、自分で設定しないのかな?

店舗に出向いて得た情報では。
私とオットの機種変更が、今月いっぱいはキャンペーンでお安いとか。
月曜日に買い換えの予定です。嬉しいな。

それにしても、料金プランは複雑ですよね。
お客の要望が色々あるから仕方ないのかな? などと思っていましたが、夕刊に「欧米と比べると小難しい操作と料金プラン。もっと分かりやすくて使いやすいメード・イン・ジャパンを待ち望む」というコラムを発見。私も同感!お勉強しないと自分に合った1番安くて済むプランがわからない、というのはどうにかしてほしいものです。

でもこれで。
子供たちの首根っこに鈴がついたということですね。

|

« 連休明けと春休み | トップページ | かなりオバサン? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

奇遇ですね。
我が家は、今日、子供たちのならぬ
私の両親の携帯を買い換えに
アキバまで行ってきました。
娘は受験時連絡用に昨夏購入しましたが
息子は、本人もまだ必要を感じて無い模様

投稿: | 2006年3月26日 (日) 16時32分

恵さん
我が家の息子は、取説を開けずにひとさまに操作方法を聞いてばかりです。
自室に持って行かないのはまぁいいですが、アドレスの設定するのに四苦八苦、結局は父親にとんでもないアドレスにされていました。
キッズケータイで充分だったねぇと夫婦でためいきついております(笑)

投稿: 藤娘 | 2006年3月26日 (日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/9257804

この記事へのトラックバック一覧です: 我が子にケータイ:

« 連休明けと春休み | トップページ | かなりオバサン? »