« 役員放浪記【中学校篇・12】 | トップページ | 柳橋慕情 »

今日のCS・スカステ

主婦の仕事を人並みにこなそうとするとテレビを見る余裕がなくなってしまうのですが。

今日もよいお天気。
洗濯、布団干し、洗濯、布団取り込み、洗濯…
何回洗濯機回すんだ?? みたいなことをしながらスカイステージを視聴。

で、思ったことを。

〔2001のじゅりドレ]

連日放送されてきた2001年のベルばら。
ビデオに録画したんだかHDDに録ったのだかわからないまま見はぐっていましたが(去年の暮れにHDDレコーダーを購入したので。でも宙組のベルばらは「DVDに録った」とオットが即答。はいはい、そうですか)、今日はながら見ながらじゅりドレを視聴。
2001年当時は、じゅりぴょんごめんなさい、私はあなたさまの実力をあなどっていました状態だったので、あまり興味をもてませんでした。たとえ大好きなのるさんがオスカルをやっていてさえ。

で、結構じっくり見たのですが。
いいじゃないですか!

毒殺のシーン。
出演者によっては、カウントで動いてるんか~っと突っ込みたくなるけれど、オスカル様に詰め寄っていって、怯えるオスカル様を後ろななめ?から抱えて告白し(これはオスカル様の後じさりようもポイントですね)、2人の向きが入れ替わるのもごく自然。

今宵一夜も。
最後の覆い被さり方が…熱烈!
オスカルさまのお顔が隠れちゃうくらいかぶさっているものね。
これはカメラアングルの違い? 覆い被さり方の違い??

フィナーレで。
大階段おりて、お辞儀して、頭おこして
ニヤッ
と笑ってから横にはけていったような…
この、 ニヤッ が素敵でございます~

〔タカラヅカニュース総集編〕

ゴールデンウィークのどさくさにまぎれて見はぐっていた、とうこアンドレの千秋楽の模様。
先日、2~3分遅れで録画はしたものの、もう放送はないのか…とがっくりうなだれておりましたが。
今日も放送したじゃないですかっ。
でも、うちのHDDレコーダーは立ち上がりに時間がかかるので失敗。夜中の放送を待ちます。

〔スカイステージの今月のラインナップ紹介〕

今月のラインナップ紹介、とでもいうのでしょうか。
6月の番組が紹介されている画面がリニューアルされていましたが。
ななめの画面に、白抜きの文字で番組名が書かれて下から昇ってくるのだけれど。
見にくいですぞ。
私は年のせいで視力は落ちているかも知れないけれど眼鏡なしで自動車を運転できる視力の持ち主だし、色覚異常もないです。でも、あの白抜き文字はチカチカしていて、ちょっと不親切なのじゃないかしら…?

〔宝塚グラフ 6月号]

CSから外れますが。
本日入手。
和央さんと花總さんの対談が読み応えあり。
「レビュー伝説」の時に、ハナさんのスランプでリフトを失敗してしまい、和央さんが舞台上ですごいコワイお顔で迫ってきたとか…。「リフトを失敗するなんて許されないことなんだ」という和央さんの言葉が重いです。
娘のバレエ教室の先生がリフトに失敗してしまったあとの席で、役員とはいえ生徒のお母さん方が居並ぶなかで申し訳ありません、と泣いてらっしゃったのを思い出します。
地方の一バレエ教室の教師の言葉と、宝塚のトップさんを比べてはいけないかもしれませんが、でも私の中では重なってしまいます。

Another Stage
雪ベルばらのショットが…!
稽古場と舞台、同じシーンのところのショットが何枚か。
いつもこうだったかしら?

熱烈対談
…は水さんと轟さん。
お二人の写真がね。
水さんが黒いロングコートを袖も通さずに羽織っているんだけれど…
 もしかして…?
とおもっていたら、大当たり。
答えはグラフを買って、編集後記をお読み下さいませ。

波乱爆笑!?我が人生
…は、柚木礼音の巻。
なんだか今回、いつにも増して似ている気がしました。
特に、89ページの最後のコマ。
眉の寄り方と、目の見開き方と口の具合(それじゃ全部だって)。
髪が長いころの柚木さんなんて写真でも見たことないけれど、こういうお顔だったんだ~って納得しちゃうくらい。

あー楽しいグラフでした。
スカイステージも楽しいけれど、グラフや歌劇をじっくり読み込むのもまた楽しですね。

|

« 役員放浪記【中学校篇・12】 | トップページ | 柳橋慕情 »

「宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/10172890

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のCS・スカステ:

« 役員放浪記【中学校篇・12】 | トップページ | 柳橋慕情 »