« 修学旅行 | トップページ | 考えるよりも »

息子のいない間に

息子は生魚が嫌い。
すし飯も嫌い。

よって、彼がいる時はお寿司は食べられません。
今時の回転寿司は唐揚げだってあるから行けるよ、と助言をくれた友人もいますが、さすがに唐揚げとデザートですませるわけにもいかず、我が家は長年寿司を我慢してきました。
子供を実家に預けて夫婦でおでかけ、なんていうときには回らないお寿司屋さんに行くこともありますけれども。

息子は昨日から2泊3日で留守。
となれば。

お寿司食べたい~ と娘達から声があがりました。

というわけで、今夜は久々…いえ初めての手巻き寿司となりました。
わたくし、すし飯を作るのなんて本当に久しぶり。
手巻き寿司の具って何を買えばいいのかしら? と悩みながらスーパーでお刺身を買い、海苔を買い、家でだし巻きを焼いて…
ま、こんなものでしょうか。
惜しむらくは、オットの帰宅がまだだったり長女は習い事があったりで、食事時間がばらばらなこと。それぞれで食べる手巻き寿司…深く考え始めるとびみょ~なものがありそうですが、深く考えずに美味しくいただきました。

1つハプニングが。

次女が、喉に詰まらせました。
私が一緒にいる時でよかった…。
すぐに吐き戻すことができたのですが、一瞬息が出来なかったようで、泣いていました。驚いたんでしょうね。
普段から、小さな子供のように口いっぱいにほおばるクセがあるのですが、テレビに夢中になりながら食事するのもいけないのでしょうね。
夕方6時くらいに食事をとれればテレビの問題は解決するのでしょうけれども…
いえ、「でも」はなしにして私が頑張らなければっ!

|

« 修学旅行 | トップページ | 考えるよりも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/10012193

この記事へのトラックバック一覧です: 息子のいない間に:

« 修学旅行 | トップページ | 考えるよりも »