« 夜回り先生の講演会 | トップページ | お祝いはいつの日に? »

私はタクシーじゃない

夜回り先生の講演会を聞けた日は、その講演会後がとても忙しくなりました。

元々、4時半には末っ子を連れて習い事先へ出発しなければならなかったのですが、夜回り先生 こと、水谷氏のお話が面白くて席をなかなか立てず、とうとう4時半まで会場にいたのでした。
大急ぎで家に戻りながら、信号待ちの時に家に電話。
中学生の息子がもう帰宅していたので、習い事の用意を持って外で待っているように末っ子に伝えるように頼むと、
 「送ったら一旦帰ってくるでしょ?」
と息子。 ? と思いつつも時間がないので帰るよと一言返事して、自宅へ。
自宅前で末っ子を拾い、習い事へ送り届けて。
帰宅すると、紛失した教科書(どうやら友人に貸したら戻ってこなかったという事情。すぐに返却してもらえないうちに、誰に貸したのだか本人が忘れたという、信じがたいことになっちゃってます。どこか肝心の回路が切れているのじゃなかろうか?我が息子。母はかーなーりシンパイです)を買いにいきたいとのこと。

それならさっき末っ子と一緒に出かけてくればよかったじゃないのとブツブツ言いながら出かけたのですが……。

この日、前日の内の連絡もなしに車検に出していた愛車が戻ってくることに。
車検に出すときは「午後4時過ぎなら(私が)在宅」ということで車屋さんと落ち合ったので(埼玉在住なのに、都内の販売店を利用しているのでちょっとややこしい)、先方はそのつもりでいたらしい。

私はその日はたまたまPTAの関係で普段と違うスケジュール。
子供たちは分かっちゃいても応用がきかないのか考えられないのか…
まずは4時前に電話を受けた息子が、4時には戻りますよねと聞かれてイエスと答えて。
でも私は帰ってこず。
次に電話を受けた末っ子が、「4時半には帰ってきます」と答えたけれど。
事実私は遅れながらも帰宅したが家にも入らず末っ子を習い事へ送り届けたし。
またもやとんぼ返りで息子を乗っけて本屋に向かう途中に、やっと車屋から連絡が入っているのを知る始末。

息子を乗せたまま末っ子を迎えに行き。
バレエに早めに行くからと言っていた長女を送り届けるためまっすぐ自宅へ。
そこでまたもや、
 車屋さんから電話があったから、6時半には帰ってくるって言っておいた
という長女の声。

……あの~、皆さんちょっと待って。
4時半や6時半に私が家に戻ってくるのは、あってます。
でもね。
4時半に戻ってきても、「すぐに私(末っ子)を習い事へ送っていく」
6時半に戻ってきても、「すぐに私(長女)をバレエへ送っていく」
という事情があるのだからして、そこまで言うか、「お母さんはすぐにまた出かけます」と言ってくれないと困りますっ。

夕飯の買い物も出来ずにいるのに、車屋からは「あと10分でつきます」と電話がかかってくるしで、私の予定は遠い彼方へいってしまいました。

どうしろっていうのよ~と呟いていたら、息子が買い物に行ってくれたのは思わぬ助けでしたが。

翌日である昨晩は。
泊まりの予定を変更して帰宅しようとしたオットが、またもや寝過ごして2駅先までいってしまいました。最寄り駅で待っていた私は、夜中に車をとばしました。

世の母親の皆さんは、子供の習い事であっちこっちへ送迎しているのは知っていますが。ほんと大変ですよね。
子供はドア・ツー・ドアで移動するだけだから楽かもしれませんが、そのためにお母さんがどういうルートで動き回っているか、を考えて貰いたいものです。やれやれ。

|

« 夜回り先生の講演会 | トップページ | お祝いはいつの日に? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読ませていただいただけで目が回ってきました(・・;)

この数年、私が2番目に帰宅が遅いので
送り迎えが出来なくなりました。。
小学生にしては体の大きかった息子を
娘と同じ近所の塾に入れてボディーガード代わりに
してしまった、数年前の母であります。
ちゃんとやってらして偉いなぁ

投稿: | 2006年6月 2日 (金) 19時43分

恵さん
帰宅が23時過ぎになるときも、本人が行きたいというので自転車で塾に行かせておりますし、「ちゃんと」ではないと思うのですが、それでもなかなかに大変なものがあります。
きょうだいで同じ塾に入れた、とか、送迎のやってくれる習い事、とかを利用しない私が要領が悪いのかも知れません。
へたれ主婦なので、専業主婦に戻る日もちかいと思われます(笑)

投稿: 藤娘 | 2006年6月 5日 (月) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/10362621

この記事へのトラックバック一覧です: 私はタクシーじゃない:

« 夜回り先生の講演会 | トップページ | お祝いはいつの日に? »