« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

懸案事項

今日やれることは明日にのばす性格なので。

やらなくてはいけないことが山積みの毎日です(こらっ!)

それでもどうにか片づけねばならないわけで。

今日、と決まっていることもありますしねぇ……。

続きを読む "懸案事項"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝塚に詳しい?

わたくし、昭和ベルばらで宝塚を知り、途中多少のブランクをはさみつつも宝塚ファン。

オット、平成ベルばらの頃に宝塚を知る。男1人で当日券を買ったり観劇したりすることにまったく抵抗感なし。現在、我が家唯一の宝塚友の会会員。

勿論スカイステージに加入しているし、娘2人も宝塚好き、長男までも興味を示しだしている、宝塚ファン一家といえるのではないかと思っている。

その、うちの娘が。
先日帰宅して

 メル友のHちゃんが宝塚に詳しくてびっくりしちゃったー!

なぬ? 聞き捨てなりませんぞ、娘よ。
こんな父と母をもって宝塚の詳しさに負けるなぞ。
何で負けたの?(いや、誰も勝ち負けの話なんかしてませんが)

続きを読む "宝塚に詳しい?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験生の夏

長男が中学3年生です。

春先、塾の担任の先生が、
「テレビは我慢してください。特に連続ドラマは」
と。

それは実行できていませんが、夏休みに突入してしまいました。

続きを読む "受験生の夏"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山響康裕パフォーマンス ALIVE

公演名称をなんと表記したらよいのか少々迷いましたが、「ALIVE」だけでは寂しいので、チケットにある英語を勝手に日本語に簡単に訳してみました。

7月26日、千秋楽にあたるソワレ(夜の部)を観劇してきました。
場所は日暮里サニーホール。

第1部が JAZZDANCE
第2部が MUSICAL

とチケットには表記されています。

表記表記って回りくどい言い方をしておりますが。
大きなくくりの公演で、一言で言うのは難しいのでした。
第1部はジャズダンス。出演者は、小学生のお子様から(お子様と侮る事なかれ、なかなかどころではなく、とっても達者な皆さんでした)、伸び盛りの若手、経験を積まれた方まで色々。
第2部はミュージカル仕立てのお芝居。こちらに宮内良さんご出演。
はい、私は宮内さんのファンなので見にいったわけです。
こじんまりしたホールでの公演なので、肉眼でダンサーさんたちの表情や足元まで見えるし、大好きな宮内さんは目の前をお通りになるし、至福の数時間でした。

続きを読む "山響康裕パフォーマンス ALIVE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み を実感するとき

小中学校はすでに夏休みに入っていたのですが。

今日は久々の夏日。

たまった洗濯物を洗わなくてはいけないわ、布団は干したいわ、という作業と同時に。

朝ご飯を食べると中学生は部活、昼前に小学校のプール(途中までの送迎も)、とありまして。

続きを読む "夏休み を実感するとき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水出し紅茶

紅茶が好きです。

詳しいとか、勉強したとかいうことはこれっぽっちもありませんが。

でも紅茶が好きなのです。

専ら、近所のスーパーやらでティーバッグや缶入りの茶葉を買って飲んでいましたが、ほんの数年前に紅茶専門店(あら? 正しくは「紅茶」じゃないのかしら。中国茶も日本茶も扱ってますものねー)に連れて行ってもらう機会があり、目からウロコ、大変驚きました。
市内のデパートに、その紅茶専門店が出店(という言い方でいいのかしら?)してからは喜んで通っています。いちいち都内へ出るわけにいきませんし、ネットでお買い物というのもなんだかおっくうな人間なので助かります。

続きを読む "水出し紅茶"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

子供のテレビ視聴

1週間楽しみにまっていた「ER」。

なのに、忘れていました。

末っ子が「サプリ」を見たがって、夏休みだからいいかなぁ~、でもなんだかこのごろこういうドラマって見るのがつらいなぁと思っていたのに。
小学生はこんな時間のドラマは見るモノじゃありません!
と怒り出したいのをぐっとこらえた1時間だったのに。
ま、まさか「ER」を忘れるとは。

続きを読む "子供のテレビ視聴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物をためこむ性格です

2~3年前…末っ子が幼稚園の年長組にあがるころ…あがったころ…?に、住まいのリフォームをしました。

建築士さんが「住みながらでも十分にできます。大丈夫」というので挙行したのですが。
なかなか大変な日々でした。
居住しながらのリフォームなので。
物を移動しながら床の張り替えやら何やらを行うわけで。
色々なものを避難させることになりました。

続きを読む "物をためこむ性格です"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猫をめぐって

Pict0025_2 今では体重5キロを超える、重たくて凶暴で躾もなっていない小鉄ですが。

引き取った当時はこんな感じでした。
末っ子、この写真の時は幼稚園の年長さんの筈ですから6才ですね。大きくなってからの小鉄は 「ペットカテゴリー」 で検索していただくと、息子のひざのなかでのびている写真がいくつかあると思います。大きさの比較がなっていないとは思いますが、まぁご想像下さい。
この当時の小鉄は狼藉を働くこともなく(働きようもなく?)、かわいいものでした。

続きを読む "猫をめぐって"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演劇部の公演

娘は中学校の演劇部に所属しています。
今日は恒例の「夏の公演」。
地元の公民館にて午前中に公演を行いました。

我が家の愛車がパジェロなので、前部長さんが引退してから大道具の運搬を引き受けています(前部長さんのお宅がどういう車を使用していたのかは詳しくしりませんが、お父さんが自営業ということで、大道具の運搬から差し入れまで色々面倒を見てくださっていたらしい。私やオットはそこまで気が回らないので車の運転をするのみ。積み込むまでは生徒達にやらせています)。

続きを読む "演劇部の公演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れぬ服装、でも心はウキウキ?

変なタイトルをつけてしまいました(^^;)

今冬に「パロの大舞踏会」なるものがあるそうで。
改めて読んできましたが、これはとっても本格的ですよね。
行きたいけど…行きたいけど…ああ~とっても行きたいけれど

8月に、娘の習い事先の創立記念パーティーがあります。
知らぬフリをするつもりでしたが、役員の末席に名を連ねているためか「なるべくなら参加を」と声をかけられ…

あのですね、どちらにしても、着る物がないんですの。
スーツというわけにもいきませんしね(8月はいいかもしれませんが)。

続きを読む "慣れぬ服装、でも心はウキウキ?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画【ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー】

まだ夏休みではありませんが。
レジャー第1弾として家族で映画を見に行ってきました。

5人家族で、子供は男女両方、しかも一部(^^;)に6歳の年齢差あり。

ということで、またもや3手に分かれての映画鑑賞となりました。
シネコンが丁度良いんじゃない? とアドバイスをいただくこともあるのですが、オットに何かこだわりがあるらしく、我が家の映画鑑賞は銀座界隈です。

私は末っ子に合わせて、タイトルにあるポケモン映画。
長女は1人でデスノート(因みに彼女は原作を読んでいない。私と息子は読破)。
息子とオットが日本沈没。昨夜はCSで昔の日本沈没を放送しており、オットはそれを観ていました。私もながら見しましたが(勿論、オットは劇場でも昔の日本沈没を見ています)。

それにしても。
3手に分かれても、普通は行き帰りは一緒なのですが。
今回は、日本沈没組は、昼の回が満席だったために夕方からの回を見ることになり、女3人だけで先に帰ってきました。しかも長女は家まで帰らずに塾へ直行。…エライけれど、なんだか一抹の寂しさを感じます。

続きを読む "映画【ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー】"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

バレエ教室の役員と観劇予定

何度も書いておりますが。
娘2人がバレエを習っていて、通い始めた年から何故か私はお手伝いとしてご指名をいただき、右も左もわからないままこれでもかっ というくらい役立たずぶりを披露しています。
それでも指名を受け続け、それまでの「クラス役員」から1ランク上がって?、「サブチーフ」なるものに今年なりました。
担当するクラスの子供たちの着替えや引率をするのが「クラス役員」ですが、「サブチーフ」になると進行計画にあわせてクラス役員さんたちに指示を出す、みたいなことも入ってきます。会場準備などの力仕事もあるみたいで…昨夜、打ち合わせにいってきました。

続きを読む "バレエ教室の役員と観劇予定"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

役員放浪記【中学校篇・14】

ココログが重かったりメンテナンスだったりしている間。

またもや、PTA役員週間とでも呼びたくなる日々でした。

子供を3人もてたのは幸せなことです。
3人いるということは、授業参観も保護者会もPTAのお役も3人分回ってくるということで。
色々な事情で、世の保護者が全員そういうことに足を運んでいるわけではないのも承知ですが、なるべくなら出席したいと思うのが親心…ではないでしょうか。
もうすぐパートを辞める私は、有給休暇を使いまくって学校に足を運びました。
…職業をもちながら親としてのつとめをはたしている方々を、本当に尊敬します。

続きを読む "役員放浪記【中学校篇・14】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開設1周年でした

約1週間ぶりの記事になりますが。

去る7月10日は、ココログでブログを始めてから1年目の記念日?でした。

ココログが重くて重くて、記事がアップできなかったのーーー!!!

1年だから何、というわけではないのですが。

定期的・不定期・偶然辿り着いてしまった(きっと2度目はないのでしょうけれど)、などなど、読んでくださった方ありがとうございました。
コメントくださった方、ありがとうございます。
語り口を決められず、テーマも謎のブログですが、きっとこのままいくと思います。
おつきあいくださると嬉しいです。
…やはりネット上にこういうものを書く(アップする)からには、読んでいただいてコメントもらわないとさびしいものですね。

読んでもらって面白いブログ…でも誇張やねつ造ではなくて…ユーモアの問題? なんて、時々考えたりもしますが、まだまだ人間トンガッテいる主婦なもので、うまくいきません。

それでは、今後もよろしくお願いいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

退職までもうすぐ

今月下旬での退職が決まり、なぜか休んだ日に(土曜日は働かない契約なので)退職することを部長が朝礼の席で発表してくれました。
まぁいいです。その前に、噂が流れていましたから。

6月初旬から年間10日間の有給休暇を取得できるようになり、退職するからではなく、3人の子供たちの授業参観や保護者会のシーズンに入ったことや、PTA役員の会議が入ってきたりでものすごい速さで有給を消化しています。
辞める前に使い切ってしまおうとの気持ちもあるのですが、結局は7日分でしょうか。
今週は丸1日働くのはたった1日。今日半日働いてきましたが、あとは有給休暇という、なんとも…な週になってしまいました。

私がパートを辞めることを知っている役員仲間のお母さんに会ったら、「仕事、変えたの?」と聞かれてしまいました。
そんな間髪いれずに働きづめ、というのはできませぬ。
元来怠け者なので。
なにしろ、「専業主婦でいる」というのが結婚の条件でしたからね、私からの(笑)。

夏から秋はまったり過ごそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストデイ

今日は宙組東京公演の千秋楽ですね。

トップコンビの退団であるわけで。

少女から女王さままで緩急自在といいたいくらいに演じ分けてしまう花總さん、
長身と甘いマスク、甘い声の和央さん。

安心して見ていられるお二人、私も長年観てきましたが、今回はオットに外出権を譲りました。電話で昨日玉砕したオットですが、入り待ち(間に合ったのかしら?)と出待ちだけでもと出かけていきました。
自宅では、オットが録画予約したHDDレコーダーが今日も元気に活動中です。
私はフィナーレ以降の生中継というのを自宅で視聴します。

全国の色々なところで多くのファンがそれぞれの想いを胸に、この日を迎えているのでしょう。
ちょっとおセンチですが、でもやっぱり歴史的な日であると思います。

続きを読む "ラストデイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男女同室の着替え

私はソーシャルネットワークサービスのmixiに入って(という表現でいいのかしら?)おりまして、今さっきそこでニュースの記事を読んだのですが。

男女同室の着替えを行っている小学校がいくつ、とか、林間や修学旅行で男女同室の宿泊をおこなっている学校まであるそうで。

 不快に思う児童生徒がいれば、教育上必要ない

という見解、そのとおりです。
各学校はこどもの目線にたって、心を思いやって、すぐに改善してほしいです。

続きを読む "男女同室の着替え"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »