« 映画【ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー】 | トップページ | 演劇部の公演 »

慣れぬ服装、でも心はウキウキ?

変なタイトルをつけてしまいました(^^;)

今冬に「パロの大舞踏会」なるものがあるそうで。
改めて読んできましたが、これはとっても本格的ですよね。
行きたいけど…行きたいけど…ああ~とっても行きたいけれど

8月に、娘の習い事先の創立記念パーティーがあります。
知らぬフリをするつもりでしたが、役員の末席に名を連ねているためか「なるべくなら参加を」と声をかけられ…

あのですね、どちらにしても、着る物がないんですの。
スーツというわけにもいきませんしね(8月はいいかもしれませんが)。

というわけで。

ふつうのお洋服屋さんでさえ敷居が高くてなかなか足を踏み入れないというのに、必要(に、なるかもしれない)という強迫観念にも似たものにかられ、海の日に映画を見に行ったついでに銀座あたりでちらっとバッグやドレスを。
今日は地元のお店でやはりバッグとドレスを見て回ってきました。

バッグは、地元でも銀座でもそう違いはないような。
でも一つ買ってきちゃったんですけどね。ちょっと色選びを早まったような…?(^^;)

8月と冬の場合では、ドレスの種類がまったく違います。
8月は、私は枯れ木も山のにぎわいといいますか、にぎやかしというか、壁の染みくらいになれればいいんです。あまり気合い入っちゃっても恥ずかしいし、かといって場違いにもなりたくないし…
そう、それに上の娘も出席となり、これまた頭痛のたねです。
とか言いながら、娘に着せたら可愛いかも、なんていうことはすぐに浮かぶのですけれどね。自分が着る物となると、まったくつかめないのがなんとも。

何着か試着をし、アドバイスを聞きながら、こんなに脚を出したくないなぁとかスリップドレスですか、なんて内心自分にツッコミをいれつつ、楽しい時間でした。
やはりきれいだったり上等なものを着るのは楽しいことですね。

もしドレスを買うとしたら、ネックレスを自分で作れるといいなぁなんて思うのですが…これは無理でしょうね。
ちょっとしたパーティーに着るものを選ぶのさえこんなに苦労するのだから、パロの大舞踏会は諦めるべきなのではと暗澹たる思いで帰宅したのですが、神楽坂倶楽部の記事を読んだらやはり行きたくなってしまいました。
だってみなさん(ってどなたのことでしょ、ホホホ)、「一生に1回」って書いてあるじゃーございませんか。悩ましいですねぇ。

|

« 映画【ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー】 | トップページ | 演劇部の公演 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前回の盛装で…という時に、一生に一回だから、と思って着たものを、
再度着ようとしている私です(^^;

そうやって、いろいろ試着してGETして楽しみたいと思いつつ、
そのためにかかるお金と時間を考えるとね…(^^;;;;;

気楽にいきましょー!
って、自分にも言い聞かせているんですが…(^^;

投稿: 雪穂 | 2006年7月19日 (水) 12時24分

雪穂さん
そうなのです、お金も時間も労力もいるんですよね買い物って。
「盛装」といえる手持ちの服があればそれで構わないのですが、ホントにないんですの(^^;)
まさか和服というわけにいきませんしねぇ。

投稿: 藤娘 | 2006年7月20日 (木) 01時19分

あ、和服もいいって聞きましたよ!
私も一番の盛装と言える服は和服なので、
それでもいいな、なんて思っています(^^)

投稿: 雪穂 | 2006年7月23日 (日) 07時06分

雪穂さん
和服でいいなら、私のお悩み一挙解決です!
ありがとうございます~(^^)

投稿: 藤娘 | 2006年7月23日 (日) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/11000849

この記事へのトラックバック一覧です: 慣れぬ服装、でも心はウキウキ?:

« 映画【ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィー】 | トップページ | 演劇部の公演 »