« 我が記憶力に自信なし | トップページ | 染みました »

お菓子教室

Coeursauvage お菓子教室に行ってきました。

作ったのは、

Coeur Sauvage クール・ソヴァージュ

先生とマンツーマン。2人で1台(18センチ×18センチのキャドル)を作りました。

…とはいえ、計量は先生があらかじめしてくださっていて、用具も次から次へ先生が出してくださるし、洗い物もしなくていいしで、まるで優しく根気強くて絶対怒らないお母さんとケーキを作る子供、みたいな感じの数時間でした。

Coeursauvage2 層になっているのを説明しますと。
上から、ムース・ショコラ ビスキュイ・ショコラ ムース・ショコラ ムース・カシス ジュレ・ド・カシス ムース・ショコラ ビスキュイ・ショコラ という、7層になっています。1番上にはココアパウダーをふりかけてありますが。

知らない事ばかりでした。
ケーキ作りには、大抵、卵白を泡立てた物を使いますが。
卵白は、割ったばかりの新しいものではなく、少々日にちがたったものがいい、だとか。
混ぜ方や混ぜ具合も…
細かい気配りというか、一手間ずつ加えることがおいしさにつながるんですねぇ~。

3時間強かけて作り、先生が作っておいてくださった作品を試食しました。
ビスキュイ(スポンジ生地のようなもの)と、甘いチョコのムースと、酸味のあるカシスのムース、プルンとしたカシスのジュレ、のそれぞれの食感が口の中に広がりました。
不思議~。
カシスのケーキ、というと随分すっぱいものがあることがありますが、今日のケーキは酸っぱさがほどよいというか、チョコの甘さと調和しているというか……

さて、夕食後に家族に食べてもらいました。
カシスのジュレにもムースにも洋酒がきいていまして、子供たちにはどうかなと心配したのですが、小学生の末っ子も大丈夫でした。
私はオットの帰宅を待って、一緒に食べようと思います。
オットは甘い物好きなくせに、変なところでこだわりがあるから食べさせる相手として1番不安があります。
っていうか、先生と一緒に作ったとはいえ、先生の作品と同じ味がするかしら??
それがモンダイです。

持ち帰ってきたケーキの半分は冷凍庫に鎮座しているので、今日食べてもまだ1回あるというのが嬉しいです。あぁ食いしん坊の私。
今日は夏の特別レッスンですが、9月の下旬には別コースの体験を受講します。
大丈夫のようなら全部で6回のコースに通うことになります。いえもう99%通う気なのですけれど。
とっても楽しみです。

|

« 我が記憶力に自信なし | トップページ | 染みました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/11691696

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子教室:

« 我が記憶力に自信なし | トップページ | 染みました »