« 悠仁(ひさひと)さま | トップページ | 観劇のおまけ »

妄想?野心?

PTAの1委員会のなんちゃって委員長をやっていますが。

今までになんらかの「長」になった時には備忘録とでもいいますか、次年度の活動の参考になればと、会議の日付・内容は勿論、一人で考えたこと・準備したことなどを一応分かりやすく書き留めて(ホントの備忘録は走り書きとなぐり書きとで人様にお見せできるシロモノではありません)引き継ぎ資料としてきました。

今年度もやらなくちゃ、とは思っていたのですが
先延ばしにしていました。
このブログにも折々に書き留めているし、なぐり書きのものはあるしと、たかをくくっていたのです。
が、メインと呼びたくなる行事がいよいよ本格的に動き出しそうになり、スムーズ かつ 漏れのないよう動くには整理が肝心と、やっと重い腰をあげました。
朝から午後遅くまで、ダイニングテーブルと周辺の床に資料とノートと紙切れと手帳を広げ……

4月から今までの活動をまとめました!
作成した手紙や書類もノートに張って(別にファイルにも綴じています)、う~ん完璧。
今までの流れの復習にもなり、ちょっぴりスッキリ(^^;)
やはりノート整理は大切ですね。
明日も打ち合わせがあるのですが、なんでも聞いて! という気持ちで臨めそうです(って、長なんだからいつでもそれくらいの余裕をもってないとね~)。

さて。
メインの行事というのは。
コーラスです。
うちの中学は体育祭にも合唱にも力を入れる学校なのですが。
合唱祭が秋に行われます。
各学年9クラスずつくらいあるのですが、学年毎に、歌唱力の優秀賞・ベストピアニスト賞(伴奏者に対して)・ベストコンダクター賞が贈られるのです。

おおよそ、
学校全体で30人弱のピアノを流麗に弾きこなす生徒(男女とりまぜて)と、
30人弱の情感豊かに指揮をふるう生徒(誤解を恐れずにいえば、身のこなしもすばらしく指揮をする男の子が運動部のエース、なんていうこともあるようです)がいるわけです。
日本の音楽教育ってスゴイ水準なのではないでしょうか??

で。
うちの息子ちゃん、そんなに見てくれが悪いわけでもなし(音楽に見てくれはまったく関係ございません)、ベストコンダクター賞なんてかっこいいわ(*^_^*) ねぇねぇお兄ちゃん、指揮者やんないの? という発言がこのバカ母から発せられるわけです。
勿論、このバカ発言はすげなく無視されます。

ほいじゃお姉ちゃん、指揮者やってよ~。んで、賞狙おう?? となるわけですね。 
勿論、この発言もバカにされて終わり。 誰に向かってそんなこと言ってんの? てなものです。

ねぇねぇ。
と、最後はまだ小学生の次女です。
中学生になったら伴奏者やって! ね??
これも素っ気ない返事をもらいます。 ヤマハに何年通わせてると思ってんの~?次女や。

なんでそんなに賞とりたいの?
長女に言われました。

ううん、違うよ。
ママは賞をとりたいわけじゃないの。

賞をもらった子のお母さん になりたいの! ウヒャヒャヒャ

3人いれば1人くらい……って、夢見るのは仕方ないというものでございますでしょ? ね、そこの奥様っ?

って、委員会の仕事から逃れたいばかりに子どもに対しての妄想がふくらんじゃいました。
さ、心を入れ替えて仕事をしましょ。

|

« 悠仁(ひさひと)さま | トップページ | 観劇のおまけ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/11898038

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想?野心?:

« 悠仁(ひさひと)さま | トップページ | 観劇のおまけ »