« 映画【武士の一分】 | トップページ | 娘の発表会 »

武士の一分のロケ地

映画「武士の一分」を見ていて、エンドロールに

  静岡県榛原郡本川根町

と出てきたのを私は見逃さなかった。
榛原郡は私の母の田舎だ。
本川根町よりもさらに山奥(^^;)にわけいることになるのだが。

本川根町でロケをしたのなら、あのシーンしかない。
と、推測したのがキムタク扮する新之丞が果たし合いをする河原。
絶対あそこだ。
と思いこんでいたのだが、やはり当たりのよう。パンフレットに書いてあるようだ(私はそこまでまだ読んでおらず、夫が先に発見)。
大井川の河原でロケをしたようだが、SLの音が撮影を邪魔したらしい。
シーズンオフでも片道2本はSLが走るからねぇ(^^;)

幼いころから、夏休みというとそこで過ごしたような記憶があるので、勝手な親近感がある場所である。SLに乗車するならシーズンオフがおすすめ。観光シーズン(GWだとか紅葉の季節だとか)は景色もいいし車掌さんの説明も面白さ百倍なのだけれど、何しろ人が多すぎて大変。私は絶対乗りたくない。

榛原郡あたりの有志がフィルムコミッションをたちあげたら面白いんじゃないかと無責任に以前から思っている。勿論、その有志の中には私の従兄も入っていないと面白くないんだけれど(^^;)

|

« 映画【武士の一分】 | トップページ | 娘の発表会 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

http://blog.befilm.chu.jp/?day=20070109
http://www.chiikikassei.co.jp/Lj/production/ouen.html

という事で(^_^)v
島田にあるみたいですよ。

私は伊豆出身なんで、FC伊豆とFC微助人(沼津)に注目してます。結構、妹と姪が出てたりするんで…
たまたま帰省している時に、妹にうちの旦那まで連れて行かれたり(笑)

投稿: しゅすらん | 2007年1月14日 (日) 11時38分

しゅすらんさん
わぁ(^^)あるものですね~!
でも私は「榛原郡中川根町」に出来て欲しいです(爆)
私も帰省?しているときに連れて行かれたいです(笑)

投稿: 藤娘 | 2007年1月15日 (月) 00時21分

妹がボランティアとして、3年ほど手伝っているのですが…

必要な物
・強力なリーダーシップを発揮する、地元に詳しく、熱心な人
・地元の、名所だけではない、様々な風景を撮影した写真のストック
・美味しい仕出しを数軒(ロケが長期になると1店舗では飽きる)
・地元の関係の役所との連携(道路使用などでは警察、地元商工会、役所など)
・ボランティア集めには、やはりWEBなので、パソコンに強いスタッフ
・素人さんを数十人集めて、指示誘導するので、忍耐力
あたりが必需なのかなぁって気がします。(笑)

あと、FCのブログなどを読んでいると、自分のところに適当な候補地がない場合、FC同士でお互いに紹介しあうこともあるようです。(^_^)v

旦那が連れて行かれたのは、2時間物のサスペンスの死体発見現場の野次馬役でした~~(^o^)
姪っ子と父子役って雰囲気で。
実家の、妹と姪っ子は結構色々出ていて、母も一緒に参加する事もあります(^_^)v

投稿: しゅすらん | 2007年1月15日 (月) 08時22分

なににしても組織を運営していくのは並や大抵の労力ではないですね。
私はやっぱり無責任な傍観者が似合っているようです(^^;)
……でも田舎のいとこなら、資質は充分あるんじゃないかと(笑)

投稿: 藤娘 | 2007年1月17日 (水) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/13481734

この記事へのトラックバック一覧です: 武士の一分のロケ地:

« 映画【武士の一分】 | トップページ | 娘の発表会 »