« お菓子教室・その10 | トップページ | お菓子教室・その10・おさらい篇 »

母の誕生日

今度の日曜日は母の誕生日。
思い出したのは本日の昼間。仕事中でございました。
12月の父の誕生日にはなーんにもしなかったし。
今、確か両親は祖母の様子を見に田舎に行っているはず。

母の携帯へメール。「いつまでいるの?」
答えは23日まで。何か用かと尋ねられたので、頼み事ではないからとだけ答える。
さて、誕生日プレゼントは田舎へ送ることに決定ですな。
祖母宅には叔父夫婦が住んでいるし、近所に母の姉一家が住んでいます。
ってことは、豪華にやらねば(笑)

日曜日に間に合うかどうかは疑わしいけれど、お花とゴディバのチョコを手配しました。
大勢いるから、大粒のチョコがあっても一人が一個食べれば消化できるでしょう。

以前に、母の日にやはり母が田舎に滞在していたことがありまして。
(私の)妹がやるんじゃないかと予感がしたので、奮発してお花を手配したことがありました。妹からも豪勢なお花が届いたようで、
 お宅はすごい派手にお祝いするんだな~!
って叔父に言われたっけ。
おじさん、違うの。
周囲の目があるもんだから、つい見栄をはるというか、かっこつけちゃうというか、ネ。
と心の中で言いつつも、うふふと笑ってごまかしました。
母も、みんなから凄いねと言われれば誇らしいというか、嬉しさも増すんじゃないかな? それともそんな風に考える私が卑しいのかな?
ま、何もしないよりはいいでしょということで。
花屋でつけてくれるというカードには、「お父さんのぶんもいっしょにおめでとう」と一筆(笑)

* * * * * * * * * * * * * *

日にちも迫っていれば、娘の習い事の送迎のあいまにデパートに飛び込んだということもあって、花とゴディバと決めて買い物を済ませてしまったのだけれど。
地元のデパートではあるけれど、普段通らないところを通った(つまりはあまりデパートの花屋には寄らないのだ)ために、久しぶりにアクセサリー売り場を見た。
母はピアスをしているので、ピアスでもいいかな? と思ったのだけれど、耳たぶが厚いから短いものはつけにくい、と時々きくことを思いだし、私自身はピアスをしないので勝手がわからないので今回はちらり見だけにした。

でも、この冬の間に私もピアス穴をあけてみたい。
穴をあけたい場所に自分で印をつけて、お医者さんにあけてもらうのだとか聞いたので、大いに迷う。デザインによって、つけるべきベストポイントが違うような気もするし。片耳につき2箇所くらいあけるとか?
痛そうだとか、最初のケアは面倒かもとか、そもそもどこの皮膚科に行こうかとか色々考えてしまい、うだうだとピアス穴をあけられずにいる。

|

« お菓子教室・その10 | トップページ | お菓子教室・その10・おさらい篇 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私がピアス穴あけた時は、看護婦さんが印つけてくれたっす~~

「ピアス」ってうたっている病院だから、慣れているみたいでした。
って、もう18年以上前の話ですが(^_^;

病院によるんじゃないですかね

投稿: しゅすらん | 2007年1月20日 (土) 11時58分

しゅすらんさん
もちろん「ピアス」ってうたっている病院じゃないと恥ずかしくて?行けないとは思っていたのですが、そっか、病院によるかもしれないですよね。
こればかりは口コミを調べようにも、なかなか難儀でツテがない状態です(^^;)

投稿: 藤娘 | 2007年1月21日 (日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/13579852

この記事へのトラックバック一覧です: 母の誕生日:

« お菓子教室・その10 | トップページ | お菓子教室・その10・おさらい篇 »