« 母親たち | トップページ | 命 »

昼休みの探検

Penguin1_1 じゃーん。
王様ペンギンです。
ガラス越しとかではなく、私とペンちゃんを遮るものは空気くらい。立っているペンちゃんのつむっている目まではっきり見える近さから写真を撮ってきました。

今日は風もなくおだやかな日。勤務のあいまの30分休憩を利用して動物園エリアまで足をのばしてきました。広い園内を30分の間に移動して、見て、写真を撮るのは忙しかったけれど、動物園で働いている! という実感を得られて本当に楽しゅうございました。…正確には遊園地で働いているのかな? 
ここのペンギン舎は近年改装して、ペンギンの間を人間が歩けると伝え聞き、前から気になっていたのです。これでもペンギン好きのはしくれなのでね。
で、やっと見に行けたわけですが、謎がとけました(笑)。

Gaikan こんなふうになっていました。
ちっちゃい男の子がいる通路はこの倍くらの巾がありまして、右側にもペンギンがいます。
簡単な柵はあるのですが丈は低いですし、植樹がしてあって人間がいるところとペンギンの間は離れるように造られていますが、ガラスがあるわけでなし、見下ろすような位置からペンギンを間近に見ることができました。

手荷物ももたず、おばちゃんが一人で携帯電話で嬉しそうに撮影しているのって怪しいかしらと思いつつ、短い時間ですが楽しんでしまいました。

Penguin2 Penguin3

* * * * * * * * * * * * * *

私の持ち場からペンギンさんたちの所へ行く途中には、ゾウ舎で「ランチタイム」と題されたイベントが開催されていて、竹竿?のようなものの先に林檎をさしたものをお客さんが差し出し、ゾウが鼻でもぎとっていました。
先着何十名、とありましたが私が見たときには2組の親子しかいませんでしたよ。
スタッフジャンパーを脱いで私服で歩いていたので、お財布さえ持っていればなぁ~!(確か有料だったような)

ペンギンのほかにも、念願のホワイトタイガー君を見てきました。初めてじゃないんですけれどね、大好きなんです。いっつも同じ敷地内(広いけど)にいるのに見られないのは寂しいなぁと思っていたのです。

Whaitetaiger さすがにガラス越しですが、結構きれいに撮れていると思います。
このホワイトタイガーは男の子で、なんていう名前がついているんだったかな?
となりのアムール虎は女の子でやまちゃんという名前がついていました。アムール虎が最大で、ホワイトタイガーは中型ということでしたが、同じ大きさに感じましたよ。どうなのかしら。
早足で行って帰ってたっぷり30分かかってしまいましたが、余裕のある時にまたお散歩してみたいものです。

|

« 母親たち | トップページ | 命 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どの写真も携帯とは思えないほどクリアに撮れていますね~!
そして、なんと羨ましいお仕事場!!
ペンちゃんを見ているとホンワカと心が和みますよね(^^)
また他の動物クンたちの写真も撮って来て見せてくださいね。
楽しみにしています(^^)

投稿: ユウ・K | 2007年2月10日 (土) 10時20分

ユウ・Kさん
水中のペンちゃんがぶれなくて嬉しかったりします(^^)
普段は、持ち場の前のほんの狭い範囲内の風景しか見ることが出来ないので、とても楽しかったんですよ、例え一人でも(^^;)
ライオンとか豹などはずっと見ていても飽きないので、次の機会があったら…と狙っています。
あ、でもジェットコースターをバイト仲間と乗りに行く計画もあるんでした(笑)

投稿: 藤娘 | 2007年2月10日 (土) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/13850313

この記事へのトラックバック一覧です: 昼休みの探検:

« 母親たち | トップページ | 命 »