« バレンタイン異変 | トップページ | PTA役員…年度の端境 »

ゲーム

ゲーム好きである。

子どもの頃、名称は忘れたけれどテレビに機器をつなげてできるゲームができたとかで、これは単に?新しもの好きな母が買ってきた。
テレビ画面にうつったのは直線と円だけで今のようなかわいいキャラクターはなし。
でも、手元のボタンを操作すると画面のマークも移動する。音も出る。たぶんテニスゲームのようなものだったと思うけれど、不思議だったし面白かったし、家族でよく遊んだ。

ありとあらゆる、とは言わないけれど、色々なゲーム機で遊んできたと思う。

末っ子を出産する間際まで、出たばかりの「クラッシュ・バンディクー」というプレイステーションのゲームに家族ではまっていて、私とオットは両手の親指に切り傷まで作っていた。ボタンを夢中で操作するあまり、タコを通り越して切れて傷になっていたのだ。
私は1週間くらいの入院生活できれいに治ったけれど、オットはそのままの指だった。

RPGも好きだけれど、シューティング系も好き。飛行機を操縦するようなのも好き。電車でGO!もはまりそうな予感はしたけれど、買わなかったのではまらなかった。
エースコンバットは大好き。

だがしかし。
上手な収納方法ができず、プレステを出し入れするのがめんどくさくなり、最近は専ら任天堂DSである。ライトではない。DSを買った直後にライトが出て、いくらなんでも買い換えるわけにいかずそのままなのだ。
能トレと、おいでよどうぶつの森をほぼ毎日やっている。

おいでよどうぶつの森は、エンドレスなゲームだ(と思う)。
動物たちが住まう森に「わたし」が引っ越してきて、釣りをしたり花を育てたり化石を掘ったりフリマをしたり果樹を育てたり色々いろいろできるゲームなんである。
数週間前に、やっと貯金が100万ベルを達成してぶたの貯金箱をゲット。
唯一つれなかったマグロを釣り上げて魚をコンプリートした。
と、それくらいは可愛いけれど。
株ならぬカブを日曜午前にだけ購入できて、平日に変動する価格を見極めて売るという遊び?もある。今日も仕事だというのに、朝食を食べながらDSつけてカブを買う。一度に持てる量に限りがあるので、何度か家とカブを売るキャラとを往復する。

何やってるんだかな~。
昨日はフリーマーケット開催日だったので、堀ためていた化石を眠い目をこすりながら売った。村のなかにある商店でいつでも買い取ってくれるのだが、フリマで住人に売った方が何倍もの値がつくのだ。
金の亡者である。
なんだかな~
と思いつつ、やっている。

|

« バレンタイン異変 | トップページ | PTA役員…年度の端境 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/13791384

この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム:

« バレンタイン異変 | トップページ | PTA役員…年度の端境 »