« 作家、内田幹樹さん | トップページ | 気の利きすぎるハナシ »

バレエ見学

娘のバレエ教室の見学日でした。
上の娘が見たいというのと、夕食を夕方には作り終えたこともあって、18時半から19時45分までのレッスンを見学してきました。
事前予告すると、絶対ダメとか来ないでとかすっごい剣幕なので、抜き打ち(笑)で行きました。見学したの、どのくらいぶりなのかしら。1年くらい見ていないかも??

高度なことやってますねぇ。
私自身が体が石のように硬い。しかも幼い時から。というわけなので、ストレッチを見ているだけで、痛そう~なんて思ったりして顔がこわばってきます。
頑張れと思って見ていても、体とか顔に力が入って、変な顔して見学していると思います。
我が娘はいつのまにやら昔より体が硬くなっているのを本日発見!
がんばれ~と心の中で声援を送りつつ見学。
たしかに、熱心にストレッチをやっているわけではないですからねぇ。でも親がやれとけしかけるとへそを曲げるし、ここは長女をたきつけてみようかな、なんて考えたりして。

やっていることは高度なだけでなく、細やかで、しかも体力がないとできないことばかり。
…バレエってそういうものだとは思いますが。
バーに両手で掴まってやっていれば、片方の脚を横に出そうが体はまっすぐ前を向いている。片手を離しただけで体はななめを向きやすくなる。が、それを自分の筋肉?の力で前を向いているのをキープしなくちゃいけないのか~。
先生のお手本と、生徒達の実践と、あらためての先生からの説明、を順番に間近で見ることで難しさが伝わってきます。

うん、親といえど素人が口を出してはいけませんね。がんばれがんばれ。

* * * * * * * * * * * * * *

ところで。
夏の発表会での、お手伝いの人選が決まったようで。
なんと、今回私の名前はありませんでした。
長女の高校受験だし、丁度良かった! とほっとしたのも正直な気持ちですが、でも大抵はお手伝いとして働いているので、ちょっとさびしい気持ちも。
周りの方は、「たまにはゆっくり発表会を見ないとね」と言ってくださるし、私もそうしたいけれど、同じゆっくり見るなら先生&お姉さんクラスの公演がある年がよかったな~(^^;) これは隔年公演なので、今年はないんです。
去年は「ジゼル」全幕公演だったのだけれど、残念ながら1幕しか見られなかったんです。長女が入ったばかりの年、何も知らずに見た発表会は「白鳥の湖」全幕。ショーゲキでしたよ。泣きました。
うちのお教室、レベル高いですぞっ!!

で、受験に戻るわけですが。
お手伝いとして働いたからとて、事前の2回くらいの打ち合わせと、本番含めて3日間くらい連日動くだけなので何が負担かといわれると説明しづらい。
仕事によっては連日3日間朝から、というのがつらい人もいるかもしれないけれど、私には心理的なものが負担かな? イヤなわけじゃなくて、落ち着かないというか、何かに追われている感じが強まってくるわけですね。

で、今時の高校受験は夏頃から学校説明会に通うわけですよ。
去年の夏も息子の高校選びで胃の痛い思いをしましたが、男同士お願い!と、比較的自由のきいたオットに半分以上頼ってしまったわけ。
でも今年は娘だし、オットも職場環境が変わったから私が動くこととなるでしょう。

…やっぱりおとなしく、娘の受験につきあおう。
発表会には出るんですけどね。
ぶきっちょな私は、夏休みはパートもお休みして主婦業に専念したいのです。

|

« 作家、内田幹樹さん | トップページ | 気の利きすぎるハナシ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/14060609

この記事へのトラックバック一覧です: バレエ見学:

« 作家、内田幹樹さん | トップページ | 気の利きすぎるハナシ »