« 風が強くて | トップページ | 桜咲く »

お菓子教室・その14

Photo_3 お菓子教室に行ってきました。
マスタークラスのレッスンになります。

カシスとホワイトチョコレートのタルト
                       です。

からやきしたタルト生地に、リキュールとピューレが入ったカシスのアパレイユを流し入れて焼きます。冷めてからホワイトチョコレートのソースをかけます。
このソースは冷やすと多少はかたまりますが、さわるとペトリと指にくっついてくるくらい。
上部の飾りはピスタチオと金粉です。先生のセンスで飾って頂きました(先生とマンツーマンで教わりながら作り、そのまま持ち帰ってくるスタイルの教室です)。
前回もタルトでしたが、生地の配合が違い、勿論食感も違います。
前回のはとっても固い焼き上がりでしたが、今回のほうがソフト。
私はこちらのほうが好みです。

カシスのアパレイユが美味です。
あまり酸味がないんです。リキュールが入ることによって酸味が薄れると先生がおっしゃってましたが、本当においしい。上にかかったホワイトチョコレートのソースも練乳のような甘さでおいしいですが、これがなくてもカシスのアパレイユはおいしく食べられると思います。

切り分けた時の画像は、これです。

Photo_4 ピンぼけですが。
きれいなんですよ、色合いも。
また作りたいなぁ~。カシスのピューレとリキュールを手に入れないといけません。

ベーシッククラスは身近にある材料で作れるものですが、マスタークラスは工程が複雑になるだけでなく材料もちょっといいものなんですよね。
でもほんとこれはおいしかったです。

* * * * * * * * * * * * * *

6ヶ月のコースで受講していたベーシッククラスを終え、改めて継続するということで先生にご挨拶をしてきました。
なかなか復習しないし同じことを何回も聞く生徒ですが、ほっぽり出されないことを祈るばかりです。

そして。
シュガークラフトを習うことも相談してみました。
個人の教室と、ホームメイド協会の教室かを迷っていたので先生と色々お話しできて助かりました。お話してみると、先生が色々なものを色々な所で習ったことがあることがわかりました。すごいです。
で、私の出した結論はというと。
ホームメイド協会の体験レッスンに申し込んでみました。
1000円で受けられるし、その日の内に受講申し込みをすると1万円の入会費がただというのも魅力です(^^;) 最初のコースの受講費を持っていかないと、ね。
最大の悩みどころは受講料ではなくて内容なんですが、仕事もあって子どもも小学生なので、いくつも習い事をかけ持ちするにはどこかで何かを我慢しなくてはいけません。
やらないよりは、まずはどこかで習ってみようとおもいます。けっこう時のたつのは早いですしね。

|

« 風が強くて | トップページ | 桜咲く »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/14147218

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子教室・その14:

« 風が強くて | トップページ | 桜咲く »