« 40になりました | トップページ | シュガークラフト【体験レッスン】 »

私が40ということは

誕生日のブログ記事を、浮かれた一本調子にしてしまったことに今更気付きました(^^;)
周囲への感謝の気持ちがないわけではない……のですが(くるしいなぁ~)、昨夜久しぶりに実家へ行き両親や里帰りしていた妹家族などにも会ったので、誕生日ネタをつづけさせていただきます。

さてさて。
3月31日生まれのわたくし。
丙午の翌年の未年です。
丙午の女の子は良くは言われませんから、未年になっての出産数はすごかったようです。
私の母が出産するとき、産婦人科はいっぱいで、助産師さんが自宅に来て?だか、助産院で?だかで出産となったようです(昨夜聞いてくればよかったですよ)。

で、私が産まれたお祝いに。
前年の4月に産まれていた、私のいとこがその母親とお祝いに来てくれたそうなのですが。
前年の4月生まれということは、私と同学年になります。
その女の子が、歩いてお見舞いにきた。
それを見たおば達は、母に

 出生日をずらして届けを出し、次の学年の子どもということにしなさい。
 こんなに差がある子たちと一緒だなんて、子どもが苦労するわよ

と口々に言ったそうです(しかも母には3人も姉がいたのでした)。
が、とりあげてくれた助産師さんが、成長すればそんなことは関係ない。むしろ若いということで本人もよかろう。というようなことを助言してくれ、私はそのまま3月31日生まれということで届けが出されました。

で、今に至るわけです。
確かに、小さいとき……小学校時代などはイヤでしたね。
出席番号が生まれた順になっていたのでいっつも最後。
小さいし、とろいし(^_^;)で、出席番号順で何かやる、というときはなんでもかんでもドキドキしていました。私の時間がなくなっちゃったらどうしよう、みんなと同じようにできなかったらどうしよう?? ってね。

なので3月生まれの子どもは生まないようにしたのですが、今は五十音順なんですよね。
なんと、名字がや行なので、うちの子たちは後ろのほうです。わ行のお子さんがいると、正直ほっとします(^^;)

突然母の話になります。
私は母が30の時の子どもです。
年齢では3つ、学年では4つ違いの妹がいますが、私の上に1人、妹との間にもう1人ずつ妊娠したけれど流産しているそうです。電車通勤がよくないのかも、ということで、仕事も変えてくれたようです。
静岡の山奥で育って、商業高校を出てから看護婦になり、姉や弟と住みながら助け合って暮らし、少しでも実入りのよい仕事を、と職場を変え、結婚してからも色々やっていました。私が3~4つのころは、パンや雑貨を扱うお店を経営していました。丁度家の前に高校があって、学生さんでにぎわっていた記憶が私にもあります。
私が進学した高校の先生が、昔、うちの店にきてサンドイッチを作ってもらったとかいう話しになったときは驚きました。世間は狭いです。

その母は今はケアマネージャーとして働いているのですが。
もう70だから、経験あります、働けますとがむしゃらに働く年齢でもない。引き際を考える年になってきたと言っています。
自分の両親だけは、自分自身がいつまでも成長しないように感じるのと同様にいつまでも若い…というか、老いないような気分でいますが、確実に年齢を重ねているんですよね。

父だって、もう再発の可能性は限りなくゼロ、となっていますが、癌になって腎臓をひとつとっていますし、働く母の代わりに家のことをいっさいとりしきっています。それだってかなりの重労働なのかもしれません。

そうそう、オットのことも。
結婚前には前髪の一房が白くなっていて「メッシュ君」なんて呼ばれていたようですが、結婚してからあっという間に頭全体がグレーになってしまいました(笑)。
私が苦労をかけている、ということに、なっている……ようです(怒)(^^;)

先日一週間ほど寝込んだ時は、助けてコールできる友人を持たない私は、実家近くに住んでいるありがたみをつくづく感じました。
あ、でもせんだっては両親は祖母の介護のために田舎に行っており、助けを求めることはできなかったんですけれどね。

関西や北海道に離れていても、いろんな友人知人に支えられて楽しく暮らしています。
みなさん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

 

|

« 40になりました | トップページ | シュガークラフト【体験レッスン】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/14496814

この記事へのトラックバック一覧です: 私が40ということは:

« 40になりました | トップページ | シュガークラフト【体験レッスン】 »