« 読書 「夜の神話」 | トップページ | 久しぶりの職場 »

またもやPTA週間!【平成19年度・1】

ちょこちょこと記事にはしてきたのですが、今週はPTAの会合が集中しました。
そのため仕事のお休みをとったら6日間連続でお休みとなり、パート仲間からは「G・W?」なんてからかわれましたが……
今年度もPTAと関わって過ごすことになりましたので、
カテゴリーでは『役員体験記』、
タイトルではサブタイトルをつけながら【】でくくって数字をふっていこうと思います。
小学校も、中学校も、高校もあるので、それぞれ分けておくこまめさはないものですから。

9日の月曜日。
高校の入学式後、役員決めが。
いわゆる「補欠」のつもりで手を挙げたら当選(^^;)

10日の火曜日。
小学校の地区役員になっていたので(これは年が明けてから早々に次の役員を決めます。専門部の委員や子どもが6年生になってから卒業に関わる役員はまっぴらだったので、立候補しました)、前年度の方から簡単な引き継ぎを受けました。
2人でやる役員で、ご近所さんだけれど深くは付き合ったことのない人と組み、「一緒にやりましょうね」の次が「仕事をしているので無理なときがあるんですけど」という言葉だったので大いに不安だったのですが(こっちだって同じだよ~と叫びたくなった私でした)、私の心配のしすぎだったようです。

11日の水曜日。
中学で新年度第一回の保護者会。役員決めの場でもあります。
いつになく少ない出席者でしたが、学年委員長さんが事前の根回しをしていたり、手際の良い采配ぶりで無事に役員決定。
勿論?、私も手を挙げて前年度と同じ専門部の委員になりました。

12日の木曜日。
中学にて常任委員会。これは平成18年度の役員として、です。
どの役員さんも、後任の方の目星をつけているようで。
私は…続けるつもりなので、新しい副委員長を1人見つければいいや、という根拠のない楽観主義になっていて、周りのお話をふんふんと聞き流していました。
でもお子さんが卒業されたので、役員も終わり。もうすぐ会えなくなる役員仲間は確実にいるのでちょっと寂しさを感じます。

13日の金曜日。
中学で新旧役員会。
平成19年度の役員が一堂に集まり、委員長・副委員長決めをします。
我が委員会は…3年の役員は全員出席でしたが、2学年の役員さんがたった2人だけ!
欠席者からは選出しない方針の学校なのですが、寂しいですね。まぁ私も数年前に欠席しちゃったので大きなことはいえませんけれど(同じ中学でかけもちだったので許して欲しいです)。
根回しをしていなかった私、その場になって自分の詰めの甘さを実感(^^;)
私が委員長、昨年度の副委員長の1人が留任、まではいいのですがもう1人の副委員長のなり手が…! PTAコーラスに参加したことがある人がいたので集中攻撃で口説き落としました。3年の仲良し組で固めてしまうと次年度への引き継ぎなどに支障が出るので、違う学年で受けて下さる方がいて本当に助かりました。
旧の長副と新しい長副は一言ご挨拶するのですが、2度続けてご挨拶の私は会場を和ませたようです(笑)
卒業する役員仲間から「張り切ってる!」というかけ声までもらうし……。

でもマイクを持つ手がふるえていたのはまぎれもない事実です。

小心者なんですよ~~~!!
やっぱり、覚悟してなっても、緊張とかプレッシャーはあります!

14日土曜日。
午前中、公民館にて小学校の地区役員の長副決めがありました。
言い訳を色々考えていったのですが言う暇もなく、くじびきとなり……見事外れました!

夜、市内のお店にて、高校の役員の懇親会。
専門部を決める場でもありました。
知らない人ばっかり、組織の構図も分かっていない新入生保護者の私達。
自己紹介があったので、トリプルで役員をやっていることを私なりに面白く披露(^^;)
そうしたら、○中の誰それと知り合いだよ、とか、話しかけてくださった方が数人。
全体的に、我が中学と同じようなアットホームな雰囲気です。
肝心の専門部は…当初狙っていたものになれず、視察旅行を企画運営する委員となりました。高校生のお母さん方が1泊旅行だなんて、びっくりです。どうやって行くの?? 子どもが大きいからお泊まり旅行なのかしら? それにしても難しいでしょうに。
ちょー緊張しながらも、出されたお料理は全てたいらげて帰宅。疲れましたー。

来週は小学校の授業参観・懇談会があります。
役員決めがありまして、私は地区役員なので免除ですが、出席しないとどう転ぶか怪しいので出席します。
やれやれ……。

|

« 読書 「夜の神話」 | トップページ | 久しぶりの職場 »

「役員体験記」カテゴリの記事

コメント

ふううう。お伺いするだけで、どれだけ大変か、と思います。お疲れ様です。3つの学校にわたって、トリプル役員、なんて、神業ですよ~。普通、「高校でやっているので」「中学でやっているので」とかで、どれか免除してもらえるのでは…。でも、藤娘さんのような方がいらっしゃると、心強いだろうなあ、と回りの方がうらやましいですが。
お仕事これからもちょくちょく休まなくてはならないのではないかしら。大丈夫ですか?
とにかく、よい「役員ライフ」を一年間送られますよう、お祈りしております。

投稿: 明日香 | 2007年4月15日 (日) 07時01分

明日香さん
神業というか、無謀なだけかもしれませんね。
ちゃんと活動できるのかしら…(^^;)
私はついていくのが好きなので、リーダーシップはないんですよ。周りのひとは全然心丈夫ではないと思われます(笑)

仕事は最初から土日中心ということで雇われたのでたぶん大丈夫…だと思います。……思いたい(笑)

投稿: 藤娘 | 2007年4月15日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/14681408

この記事へのトラックバック一覧です: またもやPTA週間!【平成19年度・1】:

« 読書 「夜の神話」 | トップページ | 久しぶりの職場 »