« どとーの1日 | トップページ | テレビっ子家族 »

猫になりたい日

F1010184 職場の主婦仲間Mさんが、職場の池にいる鯉を毎朝見るけれど今日は鯉になりたいと思う日がある、というので、
私はじぶんちの猫を見て、カリカリ(ドライフード)と水しか口に出来なくていいから猫と代わりたいと思う! と、2人で盛り?あがった。

ら、それを聞いていた大学生のPちゃんが「そんなこと考えたこともない」というような発言とともに、大変驚いていた。

疲れてるんですねぇ~~
と言われたが……

若者は、そんなこと考えないのだろうか。
私はしょっちゅう思ってますよ。猫になりたいって。
本物の猫が何を思っているかは皆目わかりませんけどね。
画像の猫は、我が家の同居猫・小鉄。
洗面室への狭い入り口にでーーん! と座っているので携帯でぱちり。
チーズも刺身もまたたびも興味がなく、カリカリだけを食し、スーパーのレジ袋を噛みちぎることが好きで、狭いマンションから外へ出ることも許されない生活は果たして幸せなのか……
シリアスに考え出すとこわいので、まぁ幸せなのだということにしておこう。

それにしても疲れているからなのか、ケチのつけどおしのような1日であった。

行きつけのイトーヨーカドーの立体駐車場の入出が、最近機械式になった。
入るときにカードが機械からはき出され、
買い物をしたらレジの人に出すと何やら打刻して、買い上げ額に応じて○時間無料、となる。

職場近くの駐車場が連休中は1000円というので、いかなザル勘定のズボラ主婦も使う気になれず、今日はそのヨーカドーの駐車場を利用した。

買い物客でなくても利用可能な、コインパーキング代わりのようなものになっているのと(ここら辺の店舗の駐車場は軒並みこの形になりつつある)、「1日上限500円」とでかでかと書いてある看板が駐車場内にあったので、何時間とめても500円になるのかと安易に思いこんでいたのだ。

朝の出勤時はオットに送ってもらい、夜勤に出かけるオットが駐車場に車を入れたのが12時半。
仕事を終えて、ヨーカドーで買い物をしてカードに打刻してもらって私が車を出したのが19時半ころであった。
カードをいれて、精算額をみたら……

 2000円とある!

うそ! なんで2000円?? お財布に2000円残ってたっけ???(笑)
頭まっしろになりつつ、お金をかき集めて2000円を挿入口にいれて、無事出庫。
出てから、いくらなんでも2000円てありだろうかと疑問が。
約7時間とめて、何千円かの買い物をしているから少なくとも1時間か2時間(^^;)は無料になっている筈なのに。
でも焦っていたので、レシートみたいなものが出てくるボタンを押していないし……

これなら職場近くの駐車場を使っていた方が安かったじゃん

思ったら情けなくて落ち込む。

ああ悔しい。

|

« どとーの1日 | トップページ | テレビっ子家族 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/14905045

この記事へのトラックバック一覧です: 猫になりたい日:

« どとーの1日 | トップページ | テレビっ子家族 »