« アレルギー? | トップページ | 祖母の本葬 »

シュガークラフト【レッスン1・2】

Buke2 シュガークラフト教室に通い始めました。

ホームメイド協会の教室で、2週間に1回、2時間のレッスンがあります。
2回にまたがり作成したのが、スイートピーのコサージュ

ペーストやアイシングなどは準備されており、ペーストを揉んでやわらかくしたり、ペーストに着色料を混ぜて色をつけたりすることは自分でやります。

1回目のレッスンで、8本のスイートピーを作りました。
ピンク系か黄色系のどちらかということで、黄色を選んでみました。外側の花びらはほとんど白にしか見えませんが、これでもうっすら黄色が入っています。
花にがくもつけました。

2回目のレッスンで、かすみ草(にょきにょきっと出ている白いのがかすみ草です)とフラワーテープを巻き、リボンをつけてコサージュに仕上げました。
かすみ草は、花形でくりぬいて、手芸店で売っている花心といういのかな?に通しただけのごく簡単なつくりです。
コサージュに仕上げるにあたって、スイートピーを全部同じくらいの開き具合に作ってしまった失敗に気付きました。
本当は、トップに持ってくるのはつぼみに近い感じ。中央にきれいに花開きつつあるものを配したほうがいいそうです。
ついつい、きれいなスイートピーを作りたくて、みーんな同じになってしまったのでした。
しかも、フラワーテープの扱いと、きれいなブーケふうに束ねてそれを意図した通りに組んでいくのがとっても!難しく、ぎゅぎゅっとつまったコサージュになってしまいました。

つまった、というのは、スイートピーの茎に当たる部分が短くなってしまったのです。
なので余計に、スイートピーが意図した方を向いてくれず、面白味のないコサージュになってしまった気がします。
とにかく、組んでいきながら悲しくなってしまったくらい難しかったです。

次回は…なんだったかしら?(笑)
月曜日に行ってきます。

Buke 大きさの参考までに、わたくしの親指ちゃんも一緒の画像を。

|

« アレルギー? | トップページ | 祖母の本葬 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/15214076

この記事へのトラックバック一覧です: シュガークラフト【レッスン1・2】:

« アレルギー? | トップページ | 祖母の本葬 »