« ボランティア | トップページ | 京都へ日帰り旅行 »

お菓子教室・その18

またまた画像なしで……

ベーコンとピーマンのシフォンケーキ  

を習ってきました。
「シフォンケーキ」ですが、具?はベーコンとピーマンです。
タマネギも入っています。
お好みでハーブもいれると美味しいそうです。

ちゃんと乳化するまで混ぜなければいけない作業や、さほど多くない分量のものを慎重に何回かにわけて混ぜいれる、など神経をつかう工程がありますが、全体にかかる時間はそう長くありません。

生地はシフォンケーキそのもの。
ふんわりとやさしい食感です。
味はほんの~り塩味。粗みじんのピーマンと、塩気のあるベーコンがおいしいですが、でもシフォンケーキ生地なので不思議なものを食べている感じがしました。
休日のブランチに、スープとサラダを添えて食べたいような気がしました。

先生もおっしゃっていましたが、イル・プルーのレシピにしては味がやさしい…薄味…なんといったらいいのでしょう、微妙な味加減でした。
お総菜パンみたいなものかもしれませんが、考えた人はすごいです。

が、残念ながら家族には不評でした……。

|

« ボランティア | トップページ | 京都へ日帰り旅行 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/15273027

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子教室・その18:

« ボランティア | トップページ | 京都へ日帰り旅行 »