« マンガで号泣 | トップページ | PTA日記【平成19年度・3】 »

ボランティア・その2

ボランティアに行ってきました。
グループホームに入っている方の散歩に付き添うボランティアです。

……ボランティアと連呼していると変な感じですね。
まぁ、ほんの15分弱くらい、ホームの近所を一緒に歩きます。
今日で実質的には2回目。
1回目は説明と面談。
2度目の訪問では説明やら段取りの確認に時間がかかり、散歩は断念。

初めての散歩は、ケアマネの母も同行してもらいました。
車いすの開き方(車いすってしまってあるときはうすく折りたためるんですよね)も知らない、ということをつくづく実感した日でもありました。
その日は散歩に参加した方達がそれぞれ歩ける速度が違ったため、マンツーマンのようになってしまいました。
そういうときは、早く歩ける方には「みんなと一緒に歩きましょう」などと声をかけ、ちょっと待ってもらっていいのだとか。そんなこともすぐには判断できませんでした。

2度目の今日は、私達ボランティアグループのフルメンバー、3人が参加。
ケアマネはいませんが、あらかじめホームの職員さんにお願いして決めてもらった2名の方を散歩に。
…え? そうです、私達は3人いますが、連れ出すお年寄りは2名。なにしろずぶの素人ですからね、まずは安全第一。慣れてきたら徐々に人数を増やせるかもしれませんが。

この活動、雨の日も行います。
勿論散歩は無理ですので、入所されている方達とお喋りして親睦を深める予定です。
先日も、お誕生日会ということで一緒にお茶菓子をいただいてお喋りしてきたのですが、ただお話ししているというのも目先が変わりませんよね。
手遊びなんてできるといいのかも……と思いましたが、あいにくそういう芸は持ち合わせていないので、どこかで勉強できたらいいなぁとちらりと思いました。

***************

余談ですが。
私を含めた3人、身長が高めです。
私は165センチ弱(かるーく、ミエ)ですが、他の2人は私より背が高い。
職員さんや入所者の方達が「大きいわねー」「バレーボールの選手みたいよ」と言ってくれます。
そう、これしきの身長でもスポーツに向いているかもと思われるのは今回に限ったことではなく、地区の運動会もある地域なので、自治会の担当さんからも声をかけられたことがあります。
ママさんスポーツでインディアカをやることになったキッカケの一つも、この身長。

でも、この身長は見かけ倒しです。
スポーツは得意ではありません。
インディアカも引退し、自治会には運動オンチだと知れ渡ったので誘いがかからなくなって何年かになります。
だからスポーツが得意そう、と言われるのは久しぶりで、懐かしく感じてしまいました。

で、そんな3人が始めたボランティア。
何か名前がほしいなぁと思っています。
ひらがな表記が似合う、かわいらしい名前。
なにかないかな~と考えるのは、なかなか楽しい作業です。
センスがないので、永遠に考えていそうですけれどね。

|

« マンガで号泣 | トップページ | PTA日記【平成19年度・3】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/15484342

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア・その2:

« マンガで号泣 | トップページ | PTA日記【平成19年度・3】 »