« シュガークラフト【レッスン6】 | トップページ | お菓子教室・その20 »

初めての出待ち

宝塚を知ったのは昭和ベルばらでした。
波はあるものの宝塚を好きな気持ちは変わらず、今に至ります。
舞台に夢中になり、

……そんなゴタクはこの際いいや。

そう、私は生まれて初めてジェンヌさん個人の「会」というものに入り、本日、念願の出待ちをしてきました。
もしかして「出待ち」と「ガード」を言い間違えているのかもしれませんが、そんなこともわからないど素人なので、お気づきの方は優しくご指摘くださいね(笑)

16日の入り待ち、22日の入り待ちを朝起きられずに断念し、お手紙を2通無駄にしました。
このままじゃ人間だめになる!
とワケのわからぬ理由を叫び、午後にお手紙を書き直し、出待ちにいってきました。

1番乗りできそうな勢いで指定集合場所に着いたのですが、どうしたものか分からず様子見をしたため、20番以内で並ぶことになりました。
終演後しばらくたって指示があり、移動。
なんと、1列目に並ぶことにっ。
お手紙をホントに渡せるのかしら?
何かやらなくちゃいけないことがあるのかしら?
自分のバッグってずっと持っていていいの?
…もう、何から何まで不安です。

どなたかジェンヌさんが出てくるとどの会も一斉に座り、いらっしゃらないとなると立ち上がって待つこと1時間ちょっと。
スカイステージのニュース映像でなくこれほどのジェンヌさんを見るのは初めてでした。

そしてそして。
とうとう、大好きな水さんが。
そこで新たな疑問。
2列になっている私達、後列と前列、どちらが先にお手紙渡すのかしら?
見ていると、どうやら後列の方が先のような?
じゃぁ我先に渡すのではなく、お行儀良くしなくちゃ、と考えている内にも水様が近付いてこられますっっ!

ミズ様はほとんど喋ることなく、淡々と、でもお手紙を1人1人から受け取っていかれます。
まるでトート閣下を演じるためにどこかから舞い降りてきて、何か人間が粗相をしたら瞬時にかき消えてしまいそうな感じです。

ど、どーしよう?
どうしようって何がっ

と内心1人ツッコミをしながら、とうとう……!

ミズ様のお美しいお手が、私の目の前に。
後ろの人が渡すかな? と一拍待った私に、お美しいお手も一瞬とまりました。
後ろから手紙が出てこないので、わたしめがお手紙を……
お疲れ様でした、とと~ってもかぼそい声で言って渡しましたが……
なんと、わたくし、お顔を拝見できなかったのです。
おててばかりを見つめていまして。
! と気付いて顔をあげると、ミズ様は1人分横に移動されていました。
バカバカ、真っ正面から拝見できたのに。遮るものは空気以外になんにもなかったのに!

まぁね、こんなものですよ。
あとは見とれて。
手を振ってくださるミズ様に手を振り返し、解散、と。

しなちゃんが本当に愛くるしかったことだけは書き添えておきましょう。
今週は休演日がパートの休みなので、しばらくはどうやっても日比谷へは行けそうもありません。

|

« シュガークラフト【レッスン6】 | トップページ | お菓子教室・その20 »

「宝塚」カテゴリの記事

コメント

すいません;

携帯からだと日記が表示されず、書き込みが出来なかったのでPC版から覗かせていただいたら日記がありました♪(笑)

しかも水さんの事が書いてある所を選ばせていただきましたm(_ _)m

出待ちうらやましいです( ´艸`)

私も水会には入ってますが地方なので行けず;;

先日とある用事で会に電話した時かなり緊張しましたので、少しお気持ちがわかるような……

また、遊びに来ますので宜しくお願いします(*^o^*)

投稿: 薫音 | 2007年7月27日 (金) 15時13分

薫音さん
ミクシー日記は「友人の友人まで公開」設定にしてあるので表示されなかったと思われます。
コメントをありがとうございます!
会に電話するのって緊張しますよね。
東京の会服を電話による追加申し込みで購入したのですが、とっても緊張しましたよ。

今後もよろしくお願いいたします。

投稿: 藤娘 | 2007年7月27日 (金) 23時23分

はじめまして。
お気持ちとーっても良くわかります。

ミズさんの出まちいかれたんですね。うらやましいです。
ミズさん、素敵ですよね~。ちょっと前まで、爽やか…と思っていたのに、いつのまにかとても色っぽくなって。
まだ会には入っていないのですが、早々に入りたいな~と思っております。

もう退団されてしまった方ですが、会に入って初めて入りのガードに参加したとき、頭が真っ白で何も覚えていませんでした。
(ガードは数回しか参加したことないのですけれどね)
お手紙は回収だったのですが、初めての参加ということで、代表でお手紙を渡させていただくことに。
こっちに歩いてくる~とドキドキ。スムーズにお手紙を渡すことで精一杯でお顔も拝見できず、気づけば後ろ姿…。本当に記憶がないのです。

頭が真っ白になる…こんな事ってあるんだ~と変なところで関心してしまったことを覚えています。

あと1週間ちょっとで、あの妖しく素敵なトート閣下とお別れですが、世界陸上・TCA・全ツとお忙しいミズさん。
何も出来ませんが、日々お元気にお過ごしできることを祈りたいと思います。

それでは。


投稿: sae | 2007年8月 3日 (金) 22時48分

saeさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
憧れの方の前に出る、というのは大変なことですよね~! 大事にされていることをお話いただき、ありがとうございます。
気が付けば水トート閣下ともうすぐお別れだなんて、早い、早すぎます。
どんどん痩せていかれる水さんがちょっと心配です。無事に、そして大成功の内に幕が下りるよう私も応援していたいと思います。


投稿: 藤娘 | 2007年8月 3日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/15849765

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての出待ち:

« シュガークラフト【レッスン6】 | トップページ | お菓子教室・その20 »