« お肌戦線異状あり | トップページ | いつの間にか3年目 »

はじめての入り待ち

初めての出待ち(ガード)が先日。

8月9日、初めての入り待ち(ガード)に行って参りました。

ソワレのチケットを持っていたので、じゃぁ朝から行ってみようか、と。
勿論1人です。

今回は60番台でした。
紫外線アレルギーの腕を気にしつつ、待つことしばし。
お隣になった方が、扇子で一緒にあおいでくださいました。とっても有り難かったです。

まだかな~

と思っていたら、黒塗りの車がっ。
水さんですよ。
一番遠い方へ行かれて、順々に手を振りながら歩いてくださいました。
今回はお手紙は回収となったのですが、それくらいどうってことありません。
ミラーになっているサングラスをかけられた水さん。
ゆっくり、横へ移動されていきます。
今回はサングラス越しと言うこともあり?、お手紙を渡さなくちゃと緊張することもなく、正面からお美しいかんばせを拝見いたしました。きっと私の顔はこれ以上ないくらいにくずれて呆けていたことでしょう。

楽屋口から入る前にも振り返って手をふってくださる水さん。

あ~眼福。
滝汗かいて待ちましたが、そんなことふっとんでしまうような幸福感です(笑)

……この日、マチネのチケットは入手できず、ソワレをおとなしく観劇して、それが私の千秋楽となりました。そのことについてはまた別の記事にて。

|

« お肌戦線異状あり | トップページ | いつの間にか3年目 »

「宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/16081634

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての入り待ち:

« お肌戦線異状あり | トップページ | いつの間にか3年目 »