« 読書 「しずり雪」 | トップページ | お肌戦線異状あり »

夏休みにPTA

夏休みですが、PTAのお仕事はあります。

小学校関係

地区の役員をしているので、7月中に3回、8月中に3回のパトロールを実施します。
夕方遅く、役員仲間と落ち合って30分ほど周囲を歩きながら、子ども(小中学生)を見かけたら早く帰りなさいね、なんて声をかけて。
補導員証みたいなものも配布されていて、携帯しています(パトロールする時に、です)。
実施するたびに簡単な報告書も書き、委員長さんに提出しています。
なーんにもなくて、役にたつの? という感じですが、地道な活動の継続が大事なのですよね。8月には、地域の方々と合同の大がかりなパトロールもあります。
夏休みに入る直前に他県ですが事件もありましたし。
夏休み中のプールの時にも、子供たちが通る時間を想定して通学路の要所要所に立番もしています。この立番は役員のみでなはく、小学生がいる家庭の保護者の皆さんに協力してもらうので1人1回です。

中学校関係

夏休み直前に、PTAコーラスの募集をかけて集計をしました。
今回は2曲うたうのですが、それぞれ3パートにわかれます。で、計6パートの、パート毎の音取り用サンプル(カセットテープとMDの2種類)を作って参加者に渡します。参加者は自宅でこれを聞いて曲を覚えるのに活用するのですが。
その、サンプル作りを昨日しました。
委員と声楽家と伴奏の先生(って教諭という意味ではありません)、6名が集まり、音大出の副委員長が作っておいてくれた伴奏にあわせて、歌を録音します。

副委員長が作っておいてくれた伴奏、というのがスゴイのです。
PCのソフトだけで作っているのか、ピアノと組み合わせているのか、なんなのか。
流麗なピアノ伴奏に、アルトならアルトの旋律がピアニカで入っています。それにあわせて歌を録音していくのですが、テンポの調節をPCのマウス操作で調節できるのです。
この3年くらい彼女が作ってくれていて、いなくなったらどうなるの~? と私が心配すると、「音大出のお母さんなんて毎年何人かはいるからどうにかなるよ。手伝ってもいいしね」とこともなげに笑われるのですが。

6本分の音取りサンプルを作ったら(素人の私はマイク持ちだけですが)、持ち寄ったお茶菓子を楽しみながらしばしお喋りを。
現役の声楽家さん、ピアノ教師が2名、音大卒の副委員長がそろうと話題がアカデミック。それって「のだめ」で読んだ話だ~一緒だ~ なんてミーハー丸出しで楽しい時間を過ごしてきました。

また、冬休み前には移動学習を実施しなければならないので。
これも委員長・副委員長で相談です。
バスレクが恒例なのですが、2年連続の委員長(私のことです)は珍しいのでちょっと変わったことをやろう、と今回はバスレクではない企画を探索中。
電車利用の、お勉強が主体の催しに昼食付きの企画がどこかにないものか。
いえ、企画のネタでいいんですけれどね。
寄席はどうだろう、と案が出て、もう少し深く調べようとなりました。

高校関係

これはちょっと欠席がちになっていて申し訳ない気持ちになっています。
2回あるうちの1回は出たのですが、2回目が長女の部活動公演と重なってしまい、すっかり失念してしまったのです。来年はもっと責任ある活動をしなければ。

|

« 読書 「しずり雪」 | トップページ | お肌戦線異状あり »

「役員体験記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/15988268

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みにPTA:

« 読書 「しずり雪」 | トップページ | お肌戦線異状あり »