« 宝塚宙組 バレンシアの熱い花 宙ファンタジスタ | トップページ | フランス菓子教室・1 »

フランス菓子教室・特別講習

F1010248 8月の終わり、久々にお菓子教室に行ってきました。

塩味のクッキー  です。

お砂糖も少々入っていますが、塩と香辛料、アーモンドと松の実が入った生地で、焼く前に塩をふりかけてから焼いています。

クッキーと名前が付くと、甘いお菓子を想像してしまいますが、この味は私にはカルチャーショックです。こういうものを作る発想ってどこからくるのでしょう。

と、書くと。
まるでおいしくないかのように受け取られてしまうかもしれませんが、ラスクだって甘くない物があるように(私は甘いラスクが好きですが)、塩味のクッキーもなかなかです。
スープと合わせてブランチに、と先生が仰っていた気がしますが、そういう感じ(こら)。
お酒のつまみにもいいかも。ポテトチップスと並ぶかもしれません。
うちのオットは飲まないけれど、おいしいといって食べていました。

今まで「お菓子教室」とタイトルにしてきましたが、厳密?には「フランス菓子」なので、2年目に突入することもあり、少々タイトルを変えてみました。カテゴリーは変わらず「習い事」にしております。

さて。

私の先生は、(何度も書きますが)「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」というお店…製菓教室の師範科を修めた方なので、私が習うお菓子はその流れをくんでいます。
で、特別レッスンで習ったこの「塩味のクッキー」も、イル・プルーで人気のお菓子なのだそうです。興味おありの方はどうぞ。

|

« 宝塚宙組 バレンシアの熱い花 宙ファンタジスタ | トップページ | フランス菓子教室・1 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/16376779

この記事へのトラックバック一覧です: フランス菓子教室・特別講習:

« 宝塚宙組 バレンシアの熱い花 宙ファンタジスタ | トップページ | フランス菓子教室・1 »