« コンフィチュール…一応 | トップページ | フランス菓子教室・5の復習 »

フランス菓子教室・6

Img_01872 11月28日、お菓子教室の日でした。

プリン2種。

手前の白っぽいのが「なめらかプリン」
奥のものが「かぼちゃのプリン」

なめらかプリンは、まさしくなめらか。とろり。
蒸し焼きした直後はココットを揺らすとフルフルとゆれます。冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただくととっても美味です。

かぼちゃのプリンは、裏ごしたかぼちゃが入ります。
しっかり裏ごしても、ポテトマッシャーでつぶしてもよいとか。
最後にラム酒、シナモンも加えます。

不思議だったのはカラメル。
まずカラメルを作り、ココットにいれます。
すぐにカラメルは冷えてココットをななめにしてもびくともしなくなるのですが、プリンができあがって食べる時には水のようになめらかになっているのです。
……たまには固まっていることもあるようですが。

家族の評価は、「おいしい」でしたが。
かぼちゃのプリンに入っているカラメルが苦い。なくてもいいんじゃない?
と次女に言われました。
同じカラメル入れているよと教えると、びっくりしていました。
ん~、おこちゃまだからカラメルのほろ苦さが好きではないのかもしれません。

|

« コンフィチュール…一応 | トップページ | フランス菓子教室・5の復習 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/17257949

この記事へのトラックバック一覧です: フランス菓子教室・6:

« コンフィチュール…一応 | トップページ | フランス菓子教室・5の復習 »