« 桜、咲きました | トップページ | 切り紙 »

マカロンに苦戦

マカロンを習ったのは昨年秋。

大好きなマカロン、作れるなんて感激! と、早速自宅で作って成功、有頂天になっていました。

さて。

昨年末、作ろうと思って失敗。
なんで?
と、あれを変え、これに気をつけ……と3回続けて作ってみましたがだめでした。
焼いてみると、ふくれてやぶけたお餅のようになってしまうのです。

元パティシエのお好み焼き屋マスターに「卵白が古すぎるとだめだよ」と言われて気を付けましたが、失敗。
お菓子教室の先生にも相談して「粉糖が原因かも」と言われておすすめの粉糖を買ってきていただきました。
そして14日、満を持して作ってみたのですが……

なんと失敗。

もうがっくりどころではありません。
あんまりへこたれて、夕食を作る気力も起きませんでした。

材料はルセット通りに冷やしているし、粉はふるってあるし、計量もばっちり。
あとは……ハンドミキサーが先生のものとメーカーが違うので、もしかして撹拌のしすぎ?

長女が大好きなのと、3月頭に渡したい相手がいるのでなんとか成功したいのですが。

|

« 桜、咲きました | トップページ | 切り紙 »

習い事」カテゴリの記事

コメント

マカロン、なかなか成功できないですね。なんでだろう? 粉糖でもないみたいだし。天板は、手で触れるくらいの温度ですか? 熱くて触れないようだと、やはり表面が割れてきます。レッスンの時は軽く温めましたが、温めなくても大丈夫なので試してくたさい。うーーん、今度は大成功をお祈りしています!

投稿: くにこ | 2008年2月16日 (土) 13時23分

くにこ先生、天板はまったく温めずに焼いております。
あらかじめ作ってしまったチョコクリームがだめにならないうちに挑戦します!

投稿: 藤娘 | 2008年2月16日 (土) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/40126622

この記事へのトラックバック一覧です: マカロンに苦戦:

« 桜、咲きました | トップページ | 切り紙 »