« 街中で音楽は聞けません | トップページ | お話の会 »

オカアサンのひざのなか

F1010286 1月にやってきたとき、オカアサンはいつもいっしょにいてくれた。

寒くないようにって、お布団も一緒だったし、どんなに長くひざのなかにいても誰も文句いわなかった。

ご飯もオカアサンが作ってくれた。軟らかい缶詰のを幾種類も買ってきてどれが好き? って聞いてくれたし、カリカリをお湯につけてふやかしてくれたのもオカアサン。トイレを間違っても、タオルを何枚無駄にしても怒らないオカアサン。

今、夜はケージに入ってます。
暗い時に運動しちゃだめだから、って。

朝出して貰うと、まずオカアサンの膝にはいる。
でもあとでね、ってすぐにおろされちゃうんだ。

洗面所についていく。
オトウサンたちが来ていたYシャツを下洗いするんだって。
終わったら抱っこしてくれるかな?
待ってみるけど、大体このときはダメ。

つぎは台所。
ごはん? って聞かれるけど。
それもあるけど、それだけじゃないんだよ。
オカアサンが右や左に動いて忙しそうな時は、蓋つきのゴミ箱の上から動かずに見ているんだ。
それでも危ないよって言われるんだけど。

人間はごはんをみんなで食べるのが大事らしい。
オカアサンは忙しくても、末っ子のAちゃんの朝食にはつきあって一緒に座るんだよ。
そこがねらい目!
一声ないて見上げれば、オカアサンは仕方ないなってひざにのせてくれる。
Aちゃんが学校に行くまでひざのなか。
Aちゃんの行ってきますの声に、玄関まで抱っこされて見送り。

抱っこされた時、オカアサンはぼくをおろそうかって迷うらしい。
そんなときは寝たふり。
人間のあかちゃんと同じカッコらしいんだけど、問題じゃない。
オカアサンはかわいさに負けて、そのまま抱っこしてくれるんだよ。

オカアサンはこのごろ、しごとに行く。
Aちゃんが早く帰ってくるけど、部屋から出てこないし、膝ちっちゃいしね。
それでもオカアサンがあんまり忙しかったりなかなか帰ってこないと違うひとの膝でねてみるんだけど。

やっぱりオカアサンがいいな。

ふとんの上も結構なれたけど。

あ、オカアサン
出かける前にトイレ綺麗にしていってね。
きれいなところでするのが好きなんだからさっ

|

« 街中で音楽は聞けません | トップページ | お話の会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121661/41772652

この記事へのトラックバック一覧です: オカアサンのひざのなか:

« 街中で音楽は聞けません | トップページ | お話の会 »