私の舞台遍歴

初舞台

お友達の月青さんのブログでお喋りしていて、ほったらかしのカテゴリーを思い出しました。
 「私の舞台遍歴」
ちょっと大げさですが、舞台の思い出を書こうと思って作ったカテゴリーです。

今日は初舞台について。
宝塚とは無縁ですので、検索でひっかけてしまった方にはごめんなさいです。

続きを読む "初舞台"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

演じることへの憧れ

 幼い頃、両親は映画や舞台鑑賞に色々連れ出してくれました。勿論レジャーという類も色々していて、8ミリ……というのかな?大きなリールをしようする映写機に行楽の先々で楽しむ私と妹が映っていたりします。

 初めて舞台を見たのは何だったのか……。「にんじん」という大竹しのぶ主演の舞台を見たことははっきり覚えています。宝塚は、「ベルサイユのばら」が初めてです。私が小学校2~3年生の時にマンガがはやり、ある日突然、母がベルばらのマンガを買って帰ってきて、「社会現象といわれるくらいすごい人気なんだって」と言ったような……。母がマンガを買ってきたなんて、このときくらいでしょうか。で、読んで、「宝塚でベルばらをやるんだけど見る?」みたいな感じで連れられていったような……(遠い記憶^^;)。

続きを読む "演じることへの憧れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演劇の台本

 学生が公演で使用する脚本を探すとなったら、私が高校生のころは図書館や書店へ出かけていきましたが、今はインターネットなのですね(当然?)。長女が中学に入学して演劇部に入り、秋の公演に使う台本というのがどこからのサイトから見つけてきたものでした。

続きを読む "演劇の台本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)